博多大吉、ハライチ岩井が千鳥ノブの「ボーカロイドが最先端」と思っている発想に「その考え方がヤバイって分かんないですか?」と真顔でツッコんでいたと明かす

2021年2月10日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ 博多華丸・大吉の博多大吉が、ハライチ・岩井勇気が千鳥・ノブの「ボーカロイドが最先端」と思っている発想に、「その考え方がヤバイって分かんないですか?」と真顔でツッコんでいたと明かしていた。

博多大吉:ノブ君が「僕、粗品みたいなことをやろうと思ってて。音楽やってみようかなって思ってるんです」と。

赤江珠緒:はい。

博多大吉:「何やんの?」って言ったら、ボーカロイド。初音ミクさんとか。「ああいうのを、僕今からでもやろうかなって思ってるんですよ」とか言うから。

博多大吉、千鳥ノブが霜降り明星・粗品に負けじと対抗意識を燃やして「ボーカロイドを始めようと思います」と言っていたと明かす

赤江珠緒:うん。

博多大吉:僕は正直、粗品とは大分年も離れてるし、10年後、僕も60ぐらいになってるから、同じ土俵にはいないけど、千鳥はまだ同じ土俵にいるから、「それやっといた方がいいと思うよ。俺もなるべく焼肉食べるようにするよ」とか(笑)

赤江珠緒:うん。

博多大吉:そんなことを言いながら「頑張ろう、頑張ろう」って言って。で、後からハライチ岩井君が来て。

赤江珠緒:はい。

博多大吉:で、飲みながら、もう一回その話に戻ったんです。

赤江珠緒:はい。

博多大吉:で、ノブ君が「俺も粗品に負けないように、ボーカロイドとかやろうと思う」って言ったら、岩井君が「マジっすか?」って。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:てっきり、「先輩でもそんなことするんですか」って言われるもんだと思ったら、岩井君から真顔で「その考え方がヤバイって分かんないですか?」って。

赤江珠緒:え?

博多大吉:僕もノブ君も「え?何なん?」って。「ボーカロイド流行ってたの、10年前ですよ」って。

赤江珠緒:はっはっはっ(笑)

博多大吉:正直。今もボーカロイドで素敵な作品は作られてるし、ボーカロイドを否定するわけじゃないけど、「ボーカロイドを新しいと思ってやろうとしている、あなたたちの発想のヤバさにまず、気づいてください」って。

赤江珠緒:ああ…

博多大吉:飲んだぁ、そっから焼酎(笑)

赤江珠緒:はっはっはっ(笑)そうですねぇ(笑)

博多大吉:「言われんと分からんよ」って。誰も教えてくれないもん、そんなこと。



たまむすび

本日の人気記事