明石家さんま、吉本興業のお家騒動は「世間的には落ち着いて」いる一方で「こっち的には、これからが大変になる」と発言

2019年8月10日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、吉本興業のお家騒動は「世間的には落ち着いて」いる一方で「こっち的には、これからが大変になる」と語っていた。

明石家さんま:もうようやく、ラジオで喋らんでもいいようになってきたんでね。

飯窪春菜:おお。

明石家さんま:吉本ももう、落ち着いて。世間的にはね。

飯窪春菜:うん、うん。

明石家さんま:世間的には落ち着いてきたか知らんけど、こっち的には、これからが大変になるんで。

飯窪春菜:ああ。

明石家さんま:こっちが大変になってんのに、世間が冷めてると、「なんやねん」っていう。

飯窪春菜:ふふ(笑)

山木梨沙:温度差が(笑)

明石家さんま:このラジオでね、発信することが結構、ニュースとか載せてくれるんで。

村上ショージ:まぁ、さんまさんが言う部分っていうのは、影響ありますから。

明石家さんま:だから、ウソでもエエからなんか言うて、話題を引っ張ろうかな。

飯窪春菜:ふふ(笑)

村上ショージ:でも、落ち着いてきたんちゃいますか。「大崎会長が中庭でアプローチの練習してた」言うてましたから(笑)

明石家さんま:いやいや、落ち着いてはきてないと思う。

村上ショージ:あ、そうですか。

明石家さんま:焦りのアプローチやと思う。

村上ショージ:ふふ(笑)

明石家さんま:人生とかけてると思うわ。会長がとにかく、国とのアプローチとか、芸人とのアプローチとか。

村上ショージ:先生、また…

明石家さんま:いらんこと?

村上ショージ:いらんこと。

明石家さんま:いらんことになりますから。色々とやらなければいけない。



明石家さんまヤングタウン

本日の人気記事

本日の人気記事