東野幸治、ロンブー田村亮に闇営業問題を鋭く切り込む質問「何に使ったの?ギャラの50万」

2020年11月8日配信開始となったYouTube動画『東野幸治の幻ラジオ』第83回にて、お笑い芸人・東野幸治が、ロンドンブーツ1号2号・田村亮に闇営業問題を「何に使ったの?ギャラの50万」などと鋭く切り込む質問を行っていた。

東野幸治:エージェントは…どうなんですか?具体的に言うと、どういうエージェントをやってんの?

田村亮:僕は、僕が所属してる会社が、株式会社ロンドンブーツって言って、淳と作った、淳が社長の会社なので。

東野幸治:うん。

田村亮:そこが吉本とエージェント契約を結ぶという。

東野幸治:うん。

田村亮:淳は吉本興業のままなんで。

東野幸治:ままやねんな。亮だけエージェントみたいな感じで。なおかつ、吉本興業にちょっと愛されてる感じは、どういうことなん?

田村亮:それは、淳が上手いことやってくれたおかげで。本当に僕は僕で、吉本を出るっていう気持ちであの会見を開いてやってるので。だけど…

東野幸治:ちょっと待ってください。

田村亮:はい、はい。

東野幸治:「あの会見」ってなんですか?

田村亮:ちょっと勘弁してください。

東野幸治:ふふ(笑)

田村亮:今、幻ラジオで詳しく説明しますか?(笑)

東野幸治:いや、しなくていい(笑)

田村亮:ふふ(笑)

東野幸治:今から1年半ぐらい前に、闇営業問題が発覚して。

田村亮:はい。

東野幸治:ギャラ、50万円やったっけ?

田村亮:50万です(笑)

東野幸治:何に使ったの?50万。

田村亮:覚えてないです、正直(笑)

東野幸治:はっはっはっ(笑)

田村亮:5年前の年末にもらったもの、多分、後輩とかもいるんで、お年玉やったり。

東野幸治:ああ、なるほど。

田村亮:お年玉やったり、メシ食いに行ったりとか。

東野幸治:なるほど。

田村亮:年末の飲みに行くお金、もしくは正月会った後輩に、とか。そんなんもあると思います、恐らく。

東野幸治:だって正直問題発覚になった時、5年前のことやったらさ、イマイチ「ああ、行ったよな」ぐらいの感じちゃうの?

田村亮:「ああ、行ったよな」です。「ああ、行ったよな」はすぐ僕出てきました。

東野幸治:ああ。

田村亮:僕、そういうところ本当に初めて行ったんで。

東野幸治:ふふ(笑)

田村亮:マジで初めて行ったんです。

東野幸治:別に俺にウソつかんでエエからな(笑)

田村亮:いや、ホンマなんです。だからすぐ出てきました。



東野幸治の幻ラジオ

本日の人気記事