佐久間宣行P、劇場版『鬼滅の刃 無限列車編』で映画館の「後半40分、老若男女が爆泣きなの」と語る「オタクから子供から、おじいちゃんぐらいまで爆泣き」

2020年10月28日放送のニッポン放送系のラジオ番組『佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)』(毎週水 27:00-28:30)にて、テレビ東京の佐久間宣行プロデューサーが、劇場版『鬼滅の刃 無限列車編』で映画館の「後半40分、老若男女が爆泣きなの」と語っていた。

佐久間宣行:『鬼滅』もさ、ちょっとくさしたい気持ちもあるじゃん。俺たちの好きな映画をブチ抜いてったから。普通に劇場に見てたら、後半40分、老若男女が爆泣きなの。

あんなの久しぶりに見たよ、マジで。オタクから子供から、おじいちゃんぐらいまで、爆泣きするっていうね。

まぁまぁ、だから文句なしに素晴らしい映画だなっていうのはありましたよ、これ。やっぱりエージェント・スミス1000人との喧嘩じゃ泣けないからね(笑)煉獄さんでは泣けるけど。

でも、1000人の煉獄さんが来たら、キアヌも負けるんじゃない?(笑)何の呼吸だか分かんないけど。



佐久間宣行のANN0

本日の人気記事