土田晃之、『鬼滅の刃』のテレビシリーズと劇場版の今後が気になると語る「また劇場版にするのか、テレビで連続モノとしてやるのか」

2020年10月25日放送のニッポン放送系のラジオ番組『土田晃之 日曜のへそ』(毎週日 12:00-14:00)にて、お笑い芸人・土田晃之が、『鬼滅の刃』のテレビシリーズと劇場版の今後が気になると語っていた。

土田晃之:でも、どうするんだろうね。『鬼滅の刃』って不思議で、漫画で行われている話をずっとやってるわけじゃない、映画も。映画もね、普通だったらテレビで26話やったのか。だから、27話目からの話を映画にしてるってことですもんね。

だから、映画も途中で終わってるわけだから、この続きは第二部みたいな感じで、またテレビで連続モノでやんのかね?

それかまた劇場版にするのか。普通は、昔のアニメってさ、テレビシリーズはずっと連載を追っかけてやってて、劇場版になると、全く関係ないスピンオフの話だったりとかするの多かったりするじゃない。

『タッチ』なんてもう、話、グチャグチャでしたよ(笑)『背番号のないエース』なんて。翼君もそうでしたよ。東映まんがまつりみたいなの見にいきましたよ、一応。「これ、何してんの?世界大会で」みたいなのありましたけど。



土田晃之 日曜のへそ

本日の人気記事