劇団ひとり、おぎやはぎに『ゴッドタン』以外の番組出演している様子を見られて「ゴールデンのお前は、本当に輝きが一つもない」と言われると告白

2020年10月21日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・劇団ひとりが、おぎやはぎに『ゴッドタン』以外の番組出演している様子を見られて「ゴールデンのお前は、本当に輝きが一つもない」と言われると告白していた。

伊集院光:逆に俺は、ひとり君凄いなぁって思うのは、自分はそれ(深夜番組とその他の時間帯でのキャラの使い分け)がどうしてもわざとらしくなるし。

劇団ひとり:ああ。

伊集院光:もっと言うと、ラジオのリスナーの人には「伊集院、猫かぶってやがんな」って、思われてるってことが分かるんだけど。

劇団ひとり:はい。

伊集院光:それでもひとり君はさ、スマートに自由にやってるイメージだよ。

劇団ひとり:そうですか?僕は結構、周りの芸人に言われますけどね。「ゴールデンのお前は、本当に輝きが一つもない」って言われて。

伊集院光:全然、全然(笑)

劇団ひとり:特におぎやはぎとかに凄い言われるんですよ。『ゴッドタン』でずっと一緒だから。

伊集院光:うん。

劇団ひとり:あっちが僕のニュートラルになってるから、気持ち悪いらしいんです。

伊集院光:あのね、『ゴッドタン』って番組、健全な今聞いてる人たち知らないくらい、ヒドイ番組なんです、これが(笑)

劇団ひとり:ヒドイんですよ、本当に。よくこのご時世続いてるなぁって。

伊集院光:ギリギリの番組だから(笑)



伊集院光とらじおと

本日の人気記事