伊集院光、養老孟司との共著を「鬼滅の刃コスプレ写真が表紙」と冗談で言ったところ「本気で怒っている人がいまして(笑)」と明かす

2020年10月19日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、養老孟司との共著を「鬼滅の刃コスプレ写真が表紙」と冗談で言ったところ「本気で怒っている人がいまして(笑)」と明かしていた。

伊集院光:ちょっとビックリしたことなんですけど、自分のツイッター宛に、本気で、表紙が養老孟司先生と俺の『鬼滅の刃』のコスプレじゃないってことに、怒っている人がいまして(笑)

そういう人もいるんですか、と。今、戸惑いをね。

俺だってこうやって出版してんだから、出版したからにはサイン本プレゼントとかやりたいんだけども。これ、「スペシャルウィークだからやったんだろ」なんてことを言われちゃったら…だって、絶対やりませんから、もう。

背中に「三村命」って彫ってるわけですから、こっちは。スペシャルウイークがないって言ったら、それはもう口が裂けてもないんですよ、TBSには。本当はプレゼントしたいです、僕も。

僕も、自分の著書をプレゼントしたいんですけど、そんなことをやった日にはもう、それはもう…それはスペシャルウィークだもんね。先週やってないのに、今週やるっていうことは、スペシャルウィークを勝手にやっちゃってんですよねっていうことになっちゃいますから。

お仕置きをされちゃいますから。吊るされちゃいますから。でも、愛するが故に三村社長にお仕置きをされたいっていうのがあるんですよね、こっちは、ドMなんで。ってことで、後ほどですね、サイン本のプレゼントがあります(笑)



伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の人気記事