鬼越トマホーク坂井、喧嘩芸を世に出してくれた千原ジュニアの葬式では「鬼越トマホークは千原ジュニアの作品です」と言いたいと告白

2020年9月23日放送の日本テレビ系の番組『にけつッ!!』にて、お笑いコンビ・鬼越トマホークの坂井良多が、喧嘩芸を世に出してくれた千原ジュニアの葬式では「鬼越トマホークは千原ジュニアの作品です」と言いたいと告白していた。

坂井良多:(千原ジュニアは)僕らの生みの親ですから。

千原ジュニア:いやぁ。

ケンドーコバヤシ:だって、最初はマジのケンカを、先輩が止めた時に、思わず手を出してしまった、みたいな。

坂井良多:はい。

ケンドーコバヤシ:それをジュニアさんが聞きつけて。

千原ジュニア:そう、そう。永井雄一郎がな。

ケンドーコバヤシ:永井雄一郎が?(笑)

坂井良多:吉本の本社でケンカして、インポッシブルさんに。

千原ジュニア:止められてんな。

坂井良多:はい。「巨大な昆虫と戦ってろ」って言って。で、「アイツらクビだろうな」って思われてたら、ちょっと経ってからジュニアさんから、『ざっくりハイタッチ』で、急遽企画としてやってみよう、と。

金ちゃん:はい。で、それがウケて。僕の「本当は思ってないと思うんですけど」っていうのあるんですけど、これも一回目でたまたまアドリブで出したのを、ジュニアさんが「その後、お前も付け足しで言ったらエエやん」っていうのを考えてくれて。

千原ジュニア:おお。

金ちゃん:だから、僕らがマリオだとしたら、任天堂なんですよ。

千原ジュニア:なんでやねん、違うわ(笑)

ケンドーコバヤシ:お前らめちゃめちゃ羽ばたいてるやん(笑)

千原ジュニア:マリオじゃないわ(笑)

坂井良多:ジュニアさんどう思ってるか知らないですけど、ジュニアさんの葬式では、僕ら泣きながら最後に「鬼越トマホークは千原ジュニアの作品です」って。

ケンドーコバヤシ:はっはっはっ(笑)

金ちゃん:タモさんみたいに(笑)

ケンドーコバヤシ:いいね(笑)

坂井良多:でも、せいじさんの葬式は僕ら出ませんからね。

千原ジュニア:行けや(笑)

金ちゃん:絡んでも、マイナスしかないです、せいじさんは。

千原ジュニア:はっはっはっ(笑)



にけつッ!!

本日の人気記事