神田伯山、『ACTION』9月終了で「半年で終了すると言っていた伯山のせい」とツイートされていたことに反論「TBSラジオ三村社長のせいだろうよ(笑)」

2020年9月4日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『問わず語りの神田伯山』(毎週金 21:30-22:00)にて、講談師の神田伯山が、『ACTION』9月終了で「半年で終了すると言っていた伯山のせい」とツイートされていたことに反論していた。

神田伯山:揉めてんでしょ?揉めてるっていうか、TBSラジオの改編が。なんかもう、凄いんだよ。

俺らは大好きだった『ACTION』がさ、終わっちゃうの?俺、『ACTION』って永遠に続くと思ってたけど、まさか終わるとはっていう(笑)

俺が軽はずみにね、「半年で終わる」とか冗談で言ってたじゃん。そしたら、1年半で終わっちゃうんでしょ。でも、罪悪感感じちゃってさ。余計なこと言わなきゃよかったって思って。

そしたら、ツイッターで書いてんだよ。「ACTIONが終わるの、1/5ぐらいは伯山のせいだと思ってる」って。バカ言えよ、お前。それは三村さんのせいだろうよ(笑)

セミだってさ、7日で死ぬって決まってるからさ。それが3倍だったらね、俺、半年だと思ってたら1年半だったら、21日間セミ生きてたって思ってたら、「ああ、長命だったね」って…あ、これフォローになってねぇな(笑)



問わず語りの神田伯山

本日の人気記事