オードリー若林、松本人志との特番『審査員長・松本人志』出演が報じられて同級生からは「M-1の時ぐらいにLINEが来た」と明かす

2020年8月29日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、松本人志との特番『審査員長・松本人志』出演が報じられて同級生からは「M-1の時ぐらいにLINEが来た」と明かしていた。

若林正恭:松本さんと、番組やらせていただいて。

春日俊彰:ほう、凄いね。

若林正恭:やっぱり凄いなぁと思ったのが、同級生からのLINEが凄かったね。

春日俊彰:ああ。

若林正恭:本当、M-1の時ぐらい。もうレジェンドなんだね、やっぱり。

春日俊彰:うん。

若林正恭:「お前、マジか?」みたいな感じでみんなからLINEくるから、やっぱり凄いそれを感じたね。

春日俊彰:やっぱりそれは凄いよ。

若林正恭:ねぇ。特番だったんだけどね。

春日俊彰:うん。

若林正恭:やっぱり、本番前にさ、楽屋に水口ちゃんが入ってたから。

春日俊彰:へぇ。

若林正恭:水口ちゃんと、『ドリームマッチ』でご一緒させていただいたディレクターさんと。あと、『ミレニアムズ』の時に、結構いろいろ相談させてもらってたディレクターさん3人たちで、みんな楽屋のドアから「あ、おはようございます、よろしくお願いします」みたいに言ったら、三人とも無言で何回かうなずいて、無言で出てったのよ(笑)

春日俊彰:ふふ(笑)

若林正恭:なんかやっぱ、そういうことなんだろうね(笑)

春日俊彰:そう、そうでも分かるわ、それはね(笑)

若林正恭:はっはっはっ(笑)

春日俊彰:同じぐらいに世代だもんね、ディレクター。



オードリーのANN

本日の人気記事