神田伯山、とんねるず石橋貴明が「スターにしか言えない」セリフを言っていたことに感動「グッときちゃって」

2020年8月21日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『問わず語りの神田伯山』(毎週金 21:30-22:00)にて、講談師の神田伯山が、とんねるず石橋貴明がYouTube動画で「スターにしか言えない」セリフを言っていたことに感動したと語っていた。

神田伯山:この前、貴ちゃんねるずっていう、石橋貴明さんのYouTubeやってるじゃない。で、あれマッコイ齋藤さんってディレクターの人が回しててさ。古いんだよ、とにかく。「古いなぁ、このテレビ」っていう。

でも、これがYouTubeだと許せる感じで。で、なんか今、こういうコロナ禍において困ってる店がいっぱいあるから、それを食べに行って美味しいって宣伝したら、貴ちゃんねるずが100万人以上チャンネル登録者数いるから、お客さんいっぱい来るよ、みたいなんで。そういう企画、いい企画なのよ。

で、第一回目にやったのがさ、本当に昔のやり方で「マズくてこんなの食えねぇ」みたいな感じで、変に炎上しちゃうみたいな。苦情電話かかってくる、みたいになったんだけど。

でも、2回目のやつが凄く良くて。

なんか家族経営でやってます、みたいな。で、2月だか1月だか忘れちゃったけど、コロナ直下の時にオープンして、お客さん全然来ない。助けてください、と。で、貴ちゃんねるずに送ったら、石橋さんが急に乗り込んでいって。

そこのお母さんが凄い良くてさ。「ああ、石橋さんだぁ!」っつって、もう腰抜かしちゃうのよ。で、その時に石橋さんがさりげなく「助けに来たよ」っつったの。

なんかね、いやこれ、スターにしか言えないんだよね。それイヤミじゃないの。で、本当に家族経営で、お客さん来ないし、借金もう千数百万抱えてるから、来ないと困るって。しかも、こんなご時世じゃん。で、「助けに来たよ」って感じが、なんかグッときちゃって。

明日のバービーさんのラジオ、第一声どうしようかなぁ。まぁ、「助けに来たよ」かなぁ(笑)いや、何様なんだよ。スターじゃないし、バービーさんより格下だからね(笑)



問わず語りの神田伯山

本日の人気記事