山里亮太、吉本興業・岡本社長が宮迫博之らへのパワハラ発言は「冗談だった」と弁解したことに言及「驚いちゃった」

2019年7月23日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、吉本興業・岡本社長が宮迫博之らへのパワハラ発言は「冗談だった」と弁解したことに言及していた。

赤江珠緒:(吉本興業・岡本昭彦社長の会見は)どうでした?山里さん。

山里亮太:いや、だからさ…驚いちゃった。

赤江珠緒:うん。

山里亮太:あの…「冗談だった」って(笑)

赤江珠緒:ふふ(笑)

山里亮太:ウチ、冗談言う会社なんでね、基本的には。

赤江珠緒:ああ、そうですね、たしかにね(笑)

山里亮太:はい。でも、本当ね…僕はでも、色んな思いもあるだろうし、そのことに関してそんなに細かくさ、分かんないけど。

赤江珠緒:うん。

山里亮太:ただ、一個凄い思ってるのは、宮迫さんと亮さんがね、会見してくれた姿は、凄く本音だろうし。

赤江珠緒:うん。

山里亮太:ただ、殊、これに関してみんな怖いのが、今、何が問題になってるのか、よく分かんなくなってきちゃってきたらイヤだなって思って。

赤江珠緒:うん。

山里亮太:もとを正せば、なのよ。

赤江珠緒:うん。

山里亮太:だから、これで俺は…亮さんと宮迫さんが完全な被害者みたいな感じでみんなが、「頑張れ、組織のパワハラに負けるな!」みたいな感じになってくのも、それも注意しなきゃいけないと思う。

赤江珠緒:ああ。

山里亮太:だって元々はね…

赤江珠緒:うん。でもね、それも月曜日の竹山さん、ちょっと『たまむすび』で話したことあるんだけど。

山里亮太:うん。

赤江珠緒:反社会的勢力が悪いわけじゃない。

山里亮太:そう、そう。一番悪い。

赤江珠緒:ね。その人たちが犯罪者なわけで。その人たちが「でも、会社のスポンサーにもなってる関係者の人ですよ」って言われて、「あ、じゃあ仕事しよう」って思って、会社を通さず、それは会社からは怒られるかもしれないけど、営業した。自分が芸を売ってお金をもらった。

山里亮太:うん。

赤江珠緒:「そこが問われる…そんなに?」ってところが、そもそも。

山里亮太:たしかにね。

赤江珠緒:どのぐらい社会として、本当にダメなのか。

山里亮太:うん。

赤江珠緒:これからはダメだって言うんだったら、どの程度ラインまでがダメなのか、もっと明確にして欲しいね。

山里亮太:そこ。話して欲しいのはそこらへんなんだよね。

赤江珠緒:そう、そう。



たまむすび

本日の人気記事

本日の人気記事