宮迫博之、闇営業騒動の発端となるFRIDAY記事は「載るわけがない」と甘く見て嘘をついてしまったと告白「まさかそんな大事になるわけないと…」

2020年8月8日配信開始のYouTubeチャンネル『宮迫ですッ!』の動画で、お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之が、闇営業騒動の発端となるFRIDAY記事は「載るわけがない」と甘く見て嘘をついてしまったと告白していた。

加藤浩次:(子供たちには)「人に嘘をつかない」「友達を傷つけない」、この基本的なことを、これだけ守れば何をしてもいいよっていう。

宮迫博之:エエやんか。まぁまぁ、嘘をついた俺が言うのはアレやけど。

加藤浩次:そうでしょ。

宮迫博之:ふふ(笑)

加藤浩次:そうなんですよ。

宮迫博之:おい(笑)

加藤浩次:なんでかなぁって思って。

宮迫博之:あの瞬間、どうでもエエ、載るわけがないって思ってる時についた嘘が、めっちゃ広まった時の、「あれ、どうしよう…」っていう。

加藤浩次:うん。

宮迫博之:そこで、「このまま行きましょう」って言われて、「ホンマに大丈夫か?」とか言いながらやってた時の自分は、もうパニックです。

加藤浩次:でも、本当にシンプルだけど、嘘をつくって本当大変ですよね。

宮迫博之:ついた嘘が、ドーンなってしまった時の「えっ…?」っていう。その後のパニックが凄いわ。

加藤浩次:全部正直に言ってれば、全部楽なのに。

宮迫博之:そう…せやねん。だからそこの認識の甘さというか、まさかそんな大事になるわけないっていうようなインタビューやったから。

加藤浩次:しょうがない。反省してもしょうがない、もうそれを一生心に留めてですよね?

宮迫博之:そう、そう。それで後輩を巻き込んだというか、俺がやってればこんなことにならなかったけど。それで人生を変えてしまった後輩たちが言んであれば、俺はもう一生反省せな…反省せなっていうか、一生受け負わないといけないと思ったから。

加藤浩次:でも、それぞれの人生だからね、それは。人の人生請け負うなんて、おこがましい部分もあるじゃないですか。

宮迫博之:ある、ある。でも絡めないじゃん、今、その人たちと。

加藤浩次:うん。

宮迫博之:でも、そこはいつか絡んだ時に、この場所がもっと上に行っていれば協力してあげれることはたくさんあるわけだから。そんなこともできるようにするつもりではある。



宮迫ですッ!

本日の人気記事