岡村隆史、吉本興業が闇営業問題を受けて変革を叫んでいるものの「多分、そんなに大きくも変わらへん」と発言

2019年7月18日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、吉本興業が闇営業問題を受けて変革を叫んでいるものの「多分、そんなに大きくも変わらへん」と発言していた。

岡村隆史:この業界、特殊なもんですから。色々とまぁ、あるのはあるんやろうなあというふうに思いますが。

まぁ私はもう吉本を辞めることもないですし、まぁ移籍もできない…できないというか、やろうと思ったら出来るんですけども、お仕事できんようになりますので、前から言ってたように、教習所の近くで喫茶店やるという。それしかもうね、方法がないもんですから(笑)いくら考えても、移籍することもないなぁっていうふうに思ってますけども。

本当に時代がこう、なんやろ…ホンマは知らんでよかったことを、「いや、ちゃんと教えてぇな」と。「ルール、どないなってんねん。ちゃんとやろうや」っていうふうなことになってきてるのかも分からへんけども。

でも、まぁそんなに…かと言って、吉本が今後いろいろ変わっていく、「変わらなアカン」って言ってますけども、多分、そんなに大きくも変わらへんやろうなっていうふうに、僕は思ってますけどもね。

もうここ何週間も、こういうちょっとなんか、ちょっと真面目な話せなアカンっていうのが凄いイヤでね。本当、風俗行きたいんですよ(笑)



ナイナイのANN

本日の人気記事