よゐこ濱口、武田真治は『めちゃイケ』時代に「武田君おらんのに収録がスタートする、ロケバスが発車する」ということがよくあったと明かす「シンディ忘れが恒例に」

2020年7月13日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・よゐこの濱口優が、武田真治は『めちゃイケ』時代に「武田君おらんのに収録がスタートする、ロケバスが発車する」ということがよくあったと明かしていた。

若月佑美:警備員さんに止められることもめっちゃありますし。

濱口優:それはな、俺らもあるけど(笑)

鈴木拓:ふふ(笑)

濱口優:よく『めちゃイケ』やってる頃に、武田真治君が忘れられてたのよ。

若月佑美:ああ。

濱口優:よくあって。武田真治君おらんのに、収録がスタートする、ロケバスが発車する(笑)

鈴木拓:はっはっはっ(笑)

濱口優:めちゃめちゃあったのよ(笑)

谷まりあ:なんで?(笑)

濱口優:恒例になるぐらい、シンディ忘れが。

鈴木拓:ふふ(笑)

濱口優:本人は、めちゃくちゃ落ち込んで(笑)それ面白くてネタにすんねんけど、もう武田君が「ちょっと、本当に落ち込むんでやめてください」って(笑)

鈴木拓:はっはっはっ(笑)



アッパレやってまーす

本日の人気記事