カジサック、ユーチューバーを始めた2年前と比べて多くのタレント参入が増えてYouTubeは過当競争時代に突入していると指摘「相当厳しい戦いになる」

2020年6月29日配信開始となったYouTube上の「カジサック」チャンネル動画の芸人トーク企画で、カジサックが、ユーチューバーを始めた2年前と比べて多くのタレント参入が増え、YouTubeは過当競争時代に突入していると指摘していた。

千原ジュニア:やり始めた頃と、今のYouTubeの認識が、世間もちゃうもんな。

カジサック:大分、変わりましたね。それで言うと、タレントさんたちが凄く増えたので、タレントさんたちが厳しい世界になってると思います、僕は。

千原ジュニア:ああ。

カジサック:僕がやってる時って、まだタレントさんがあんまりいなかったんで。

千原ジュニア:はい。

カジサック:もちろん、叩かれもしたんですけど、結果さえ残せば認めてくれる。

千原ジュニア:はい、はい。

カジサック:今は、もう増えたので、物凄く。

千原ジュニア:うん、うん。

カジサック:相当厳しい戦いになるんじゃないかな、と思いますよね。

千原ジュニア:ああ。

カジサック:YouTubeの視聴者さんが、やっぱりタレントさんに「またタレント、またタレント」って絶対になってるので。

千原ジュニア:はい、はい。

カジサック:その辺は厳しくなってるんじゃないかな、とは思いますね。



カジサック

本日の人気記事