カンニング竹山、体罰もしていた中学時代の厳しい教師が実は「女関係で揉めて、逮捕されていた」と暴露

2019年7月15日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑い芸人・カンニング竹山が、体罰もしていた中学時代の厳しい教師が実は、「女関係で揉めて、逮捕されていた」と暴露していた。

カンニング竹山:同級生で、同じような仕事をしてる奴がいて、裏方だけど。

赤江珠緒:はい。

カンニング竹山:久しぶりに2人で飲んだのよ。

赤江珠緒:うん。

カンニング竹山:中学一緒だったから。

赤江珠緒:うん。

カンニング竹山:中学、めちゃくちゃ厳しかったの。博多弁で、「くらされた」っていう。要は、シバかれた。ぶん殴られた、と。

赤江珠緒:うん。

カンニング竹山:そんな学校で、バンバンぶん殴られてたの。

赤江珠緒:うん。

カンニング竹山:その内さ、2人ぐらいの先生が女関係で揉めて、逮捕されてるわけね(笑)

赤江珠緒:はっはっはっ(笑)そうですか(笑)

カンニング竹山:ビックリでしょ。犯罪犯してるんですよ。

赤江珠緒:先生も人間っていうかね。

カンニング竹山:あれだけ俺たちをボコボコにしてた奴が。

赤江珠緒:そうか、後になって分かることってありますね。



たまむすび

本日の人気記事