明石家さんま、SNSでの誹謗中傷により木村花が自殺を選んでしまったことに「残された人間がもう、精神的に大変なんですよ」

2020年5月30日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、SNSでの誹謗中傷により女子プロレスラー・木村花が自殺を選んでしまったことに、「残された人間がもう、精神的に大変なんですよ」と語っていた。

村上ショージ:色んなことを経験しとかないと、(誹謗中傷を)飲み込んだり、弾き飛ばす力ってないんでしょうね。

明石家さんま:うん、まぁ…

村上ショージ:レスラーの女の子が。

明石家さんま:木村花さん。

村上ショージ:なんか、出てましたけど。やっぱり…

明石家さんま:22歳では無理やなぁ。

村上ショージ:全部飲み込んでしまう部分ってあったんですかね。

明石家さんま:まぁまぁ、他にもいろいろあったんやろうけども。

村上ショージ:うん。

明石家さんま:そういうことで、ああいう結果になったっちゅうのは。ただ、残された人がもうね…

村上ショージ:うん。

明石家さんま:前から言うように、後から残った人間がもう精神的に大変なんですよ。

村上ショージ:うん。

明石家さんま:残された方が。

村上ショージ:うん。

明石家さんま:そういうのもあるからね。俺らみたいに強い人間とか。強く見えて、俺も本当は弱いねんけど。

村上ショージ:ふふ(笑)そうですか?(笑)

明石家さんま:いや、そう言った方がエエやん。強そうに見えて弱いっていう。

横山玲奈:たしかに、ギャップ萌えですね(笑)

明石家さんま:今、狙ってんの、ギャップ萌え(笑)

横山玲奈:頑張ってください(笑)



明石家さんまヤングタウン

本日の人気記事