明石家さんま、岡村隆史のNHK番組降板を求め1万人超の署名が集まったことに驚き「我々世代では考えられない…ゲーム感覚のように」

2020年5月30日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、ナインティナイン・岡村隆史のNHK番組降板を求め、1万人超の署名が集まったことに驚いていた。

明石家さんま:岡村のために、「ジョーダンですら、こんだけ叩かれて、這い上がって。マイケル・ジョーダンですら…」っていうので、岡村に『ラストダンス』見ろって言うたんですよ。

横山玲奈:はい。

明石家さんま:で、今、ちょうど『オールナイトニッポン』の作家の奴、打ち合わせしてたんで、「この間、岡村さんのところに打ち合わせしに行ったら…」って言ってて。

横山玲奈:うん。

明石家さんま:「お、見とったか?ジョーダンにの『ラストダンス』」「いや、古畑任三郎見てらっしゃいました」って。

横山玲奈:はっはっはっ(笑)

明石家さんま:「はぁ?」「でも、さんまさんの回を見てらっしゃったんで」「いや、俺の回とか関係ない」って(笑)

横山玲奈:はっはっはっ(笑)

明石家さんま:アイツのために俺は、見ろって言うてんのにやなぁ。

横山玲奈:はっはっはっ(笑)

明石家さんま:あのアホ、古畑任三郎を。それも、20何年前のやつ。

横山玲奈:たしかに(笑)

明石家さんま:その頃に戻りたいんでしょうね、岡村(笑)

横山玲奈:過去に浸ってるんですね(笑)

明石家さんま:その時代に(笑)アイツの心境としては戻りたいっていうのがあると思うけども。

横山玲奈:うん。

明石家さんま:こうして、ああなって、ああなってね。で、NHKに1万人以上がそういうのを出したって。我々世代では考えられないことが今、起こって。

横山玲奈:うん。

明石家さんま:なんか、ゲーム感覚のように。

村上ショージ:そうですよね。中傷する奴って、それが正義やって思ってる奴いますからね。

明石家さんま:現にそうやろうと思うし。それが正義だって思う人と、ゲーム感覚でやる人とか、色々。

村上ショージ:うん。

明石家さんま:揚げ足、足を上げたらアカンって言うねんけど、足を上げな、我々のトーク、攻めていかれへんからな。

村上ショージ:うん。

明石家さんま:足をとられる、揚げ足をとられるのはもう覚悟でやっていった方が、リスナーのためにはね。



明石家さんまヤングタウン

本日の人気記事