博多大吉、『あさイチ』にリモート出演する上で「1.5秒のディレイ」があることに愚痴「いつまでこの時差は埋まらないんだろう」

2020年4月15日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ 博多華丸・大吉の博多大吉が、『あさイチ』にリモート出演する上で「1.5秒のディレイ」があることに愚痴っていた。

外山惠理:朝も大吉さんはね、一緒にスタジオにいないんですね?

博多大吉:そうですね、『あさイチ』でリモートという形で、外から参加させていただいてるんですけど。

外山惠理:うん。

博多大吉:これはちょっと愚痴というか、ボヤキになるんですけど。

外山惠理:どうぞ。

博多大吉:技術って、いつ進化するのかなって。

外山惠理:ええ。

博多大吉:僕は、華丸と一緒に別スタジオにいるんですね。

外山惠理:はい、はい。

博多大吉:で、NHKの本スタジオっていうのかな。本体の方の近江アナウンサーと一緒に中継を結んでやってるんですけど。

外山惠理:うん、うん。

博多大吉:電話とかさ、テレビ電話、Skypeっていうの時差ないじゃないですか。

外山惠理:あ、ない?

博多大吉:普段喋ってる時って、なくないですか?

外山惠理:あ、携帯電話で通話してる時ってことね?

博多大吉:あんま感じないでしょ?

外山惠理:そうですね。

博多大吉:ただ、テレビの中継になると、1.5秒遅いんです。

外山惠理:ああ、重なっちゃったりしますよね。

博多大吉:何なんですかね。いつまでこの時差は埋まらないんだろう、ディレイってやつは。

外山惠理:あれはだから、昨日の町山さんもそうだけど、海外と電話だと、重なっちゃうから、ちょっとこっちが黙っちゃったりしますもんね。

博多大吉:はい、はい。で、町山さんは海外じゃないですか。まだ諦めもつくでしょ。

外山惠理:ふふ(笑)

博多大吉:それはしょうがないよ、向こうはアメリカだから。でも、こっちは都内、都内。細かくは言えないけど、わりと近いところだから。「なんでこんな時差あんのかな?なんかなかなか難しいんだなぁ」って思って。

外山惠理:難しいですよ。中継で外出てたって、やっぱり時差がありますもんね。

博多大吉:うん。だからなんとなくね、ヒマだからこんなことばっかり考えてたんですけど。

外山惠理:うん。



たまむすび

本日の人気記事