赤江珠緒、『たまむすび』に大事をとって自宅から電話出演していることに「(新型コロナウイルス騒動の中)風邪をおちおち引いてられないって状況で…」

2020年4月2日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、フリーキャスターの赤江珠緒が、『たまむすび』に大事をとって自宅から電話出演していることに「(新型コロナウイルス騒動の中)風邪をおちおち引いてられないって状況で…」などと語っていた。

赤江珠緒:当日決定になるわけじゃないですか、こういう状況だと。

土屋礼央:そう。僕に来たのも、11時半ぐらいじゃない?そんなだった気がする。

赤江珠緒:うん。昨日の夜ぐらいに、「あれ?」って、喉の奥がイガイガっていうか、そういうのもあって。

土屋礼央:うん。

赤江珠緒:「あれ?ちょっとまずいな」って思ってたんだけど。

土屋礼央:はい。

赤江珠緒:「明日の朝、状況を見て、大丈夫であれば」って思いながらね、朝起きて。

土屋礼央:うん。

赤江珠緒:で、案の定、「まずい、声が本当によくないな」って感じだったのね。

土屋礼央:はい、はい。

赤江珠緒:で、その時点で早めにスタッフさんに連絡しないと、あべ子プロデューサーとかに連絡しないと、どういう対応とるか決めなきゃいけないし、どなたかに来てもらうかってなると、色々とバタバタするから。

土屋礼央:そうだね。

赤江珠緒:早めに連絡しなきゃと思って、早めにしたんだけど、段々声が回復してきて、「あれ?本番、そんなに声が変わってなかったら、逆にどうしよう」って(笑)

土屋礼央:体の良い言い訳みたいなね。

赤江珠緒:ふふ(笑)そうなんです。本当にね、悩むね、今のこの時期。

土屋礼央:いや、まぁでも、これで何もなかったっていうのが一番いいわけで。早めに警戒するが大事だと思うよ。

赤江珠緒:いいのかな。

土屋礼央:いいと思いますよ。

赤江珠緒:普通に風邪をおちおち引いてられないって状況で。全然、皆さんにご心配していただくような体調でもないし、何一つ、「声が」ってあたり以外は、問題ないんだけども。

土屋礼央:でも、それでこじらせてさ…ピン太郎君もいるし。万全に休んでください。

赤江珠緒:いいかな。

土屋礼央:ずっと全編、喋り通す必要ないです。

赤江珠緒:え?もう(気持ちは)8スタにいるのに。

土屋礼央:いやいや、6スタだから(笑)ここは6スタですから(笑)

赤江珠緒:はっはっはっ(笑)

土屋礼央:その時点ですでにテレワークになってるから。

赤江珠緒:はっはっはっ(笑)



たまむすび

本日の人気記事