佐久間宣行P、『ゴッドタン』放送開始直後のマジ歌ライブで「深津絵里」の名前が関係者欄に書かれていて悪ふざけと思うも「本当に深津絵里が来て」驚く

2020年4月1日放送のニッポン放送系のラジオ番組『佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)』(毎週水 27:00-28:30)にて、テレビ東京の佐久間宣行プロデューサーが、『ゴッドタン』放送開始直後のマジ歌ライブで、「深津絵里」の名前が関係者欄に書かれていて悪ふざけと思うも、「本当に深津絵里が来て」驚いたと語っていた。


ゴッドタン ブルーレイ マジ歌ライブ コンプリート BOX MAJI 09-15

リスナーメール:コンビニでバイト中、ポイントカードの名前記入欄に、「安室奈美恵」と書いているおじさんがいて、「偽名にしても、もっとましなウソをつけよ」と思っていました。

他にも、カードが新しくなるたびに、名前が変わるおじさんもいて、「おじさんはウソつき」な印象になりました。

佐久間宣行:はっはっはっ(笑)こういう偽名なやつあるよね。

「偽名」じゃないんだけど、まだ始まったばっかりぐらいの『ゴッドタン』で、まだ2回目か、3回目のマジ歌ライブに、当日の関係者欄に、急にね…事前だったら分かるんだけど、当日の関係者欄に「深津絵里」って書いたことがあって。

「いやいやいや…」と思って。悪ふざけだよと思って。当日だから。当日申請の関係者のところに「深津絵里」って書いてあって、「なんだよ」と思ったら、本当に深津絵里が来たことがあって(笑)



佐久間宣行のANN0

本日の人気記事