東野幸治、雨上がり決死隊や千原兄弟が上京して席巻すると思いきや極楽とんぼ・ロンブー・ココリコに阻まれたことで「面白ぇなぁ、お笑いって」と改めて思ったと語る

2020年3月28日放送のMBSラジオのラジオ番組『オレたちゴチャ・まぜっ!~集まれヤンヤン~』(毎週土 26:00-28:45)にて、お笑いコンビ・平成ノブシコブシの徳井健太が、東野幸治をゲストに迎えたJOOKEYで配信中の番組『酒と話と徳井と芸人』で聴いた話について語っていた。

東野はそこで、雨上がり決死隊や千原兄弟が上京して席巻すると思いきや、極楽とんぼ・ロンブー・ココリコに阻まれたことで「面白ぇなぁ、お笑いって」と改めて思ったと語っていたという。

徳井健太:東野さんの次に、渡辺鐘(あつむ)さんにオファーかけて。

加藤浩次:ああ、桂三度さん。

徳井健太:桂三度さんにオファーかけて、出てもらって。

加藤浩次:うん。

徳井健太:で、東野さんが言ってたのが…東野さんからしたら後輩たちが、大阪vs東京の時あったの覚えてます?いわゆる、アメジャリチハラですよね。雨上がり決死隊、ジャリズム、千原兄弟の3組が…

加藤浩次:テレ朝でやってたよね。

徳井健太:はい。東京行く時に、言ったらライバルになってるのが、ココリコ、ロンブー、極楽とんぼだったんですって。

加藤浩次:うん。

徳井健太:で、客観的に見て、その当時、東野さんから見たら、どう考えてもアメジャリチハラの方が面白いから、もう勝つんだろうな、と。それは多分、テレビで何かどっちの方が番組とるんだろうっていう感じの、先輩の見方だったらしいんです。

加藤浩次:ああ、なるほど。若手が深夜枠とか、どっちがとってくんだろう、みたいな。

徳井健太:全部東京にやられて、みんな帰ってきたのを見て、「面白ぇなぁ、お笑いって」って思ったんですって。

加藤浩次:うん。

徳井健太:「何でなんだろう?」って、凄い普通に単純に思ってたんですって。なんでココリコ・ロンブー・極楽の方が勝ったんだろうって、凄い先輩たちの中で話題になったんですって。

加藤浩次:うん。

徳井健太:そしたら、ネタとかじゃないところで、すげぇ笑いとったり、空気…大喜利、ギャグ、ネタだけの武器で戦ってきた大阪の人が惨敗している姿を見て。

加藤浩次:惨敗とか、そういうのはあんまり考えてなかったな。

徳井健太:東野さんはそう凄い思ったって言ってましたよ。「あ、負けるんだ、コイツら」って。

加藤浩次:ヤベェ、俺、全然考えてねぇな(笑)

徳井健太:いやいや、渦中だから分からないんじゃないですか?(笑)

加藤浩次:そうなのかな。でも、だから戦おうっていうのはなかったけど。俺らはもうその時には、『めちゃイケ』始まってたから。「そこでなんとか」っていう思いが強かったからなぁ。



オレたちゴチャ・まぜっ!

本日の人気記事