明石家さんま、新型コロナウイルスの影響で舞台の観客ほとんどがマスクを着用していたため「ここは給食センターか」とツッコんで大ウケだったと明かす

2020年2月29日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、新型コロナウイルスの影響で舞台の観客ほとんどがマスクを着用していたため「ここは給食センターか」とツッコんで大ウケだったと明かしていた。

明石家さんま:もうコロナでね。

道重さゆみ:うん。

明石家さんま:ショージが3日前ぐらいに来てくれたんかな。

村上ショージ:はい。

明石家さんま:あの時でも、マスク…

村上ショージ:ほとんどマスクしてますよ。

明石家さんま:あの時、7割ぐらいやったやんか、客席が。

村上ショージ:はい。

明石家さんま:7割ぐらいマスクして。それでも来ていただいて。もう、立ち見とかも並んでいただいたり、色々する中。

村上ショージ:うん。

明石家さんま:また1日前に8割に増えて。千秋楽では9割5分ぐらいマスクしてて、ズワーッ真っ白やねん。

横山玲奈:わぁ、凄い(笑)

村上ショージ:マスクして出たんちゃいますの?

明石家さんま:それしようかなって思ったら、時代劇なんで。

村上ショージ:怒られた?(笑)

明石家さんま:ふふ(笑)お客さんに危険を煽るから(笑)

村上ショージ:ふふ(笑)

明石家さんま:「お前、これ言うとくけどスヌーピーのマスクやで」「そんなこと関係ないんです」って。

村上ショージ:はっはっはっ(笑)

明石家さんま:で、出て行って、あまりのことに「ここは給食センターか」って言うたら、ドカーンってウケてましたけど(笑)

村上ショージ:ふふ(笑)

明石家さんま:でも、最終まで来てくれて。お客さんも半分ぐらいになるのかなって。せやのに、満杯で大いに盛り上がっていただいて、またファンには感謝しかないような状態で。



明石家さんまヤングタウン

本日の人気記事