オードリー若林、温厚なタモリを番組収録中に「説教してやろうか」と怒らせたアルピー平子に驚く「なかなか言わないぞ、タモリさん(笑)」

2019年12月7日放送のテレビ東京系列の番組『あちこちオードリー』にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、温厚なタモリを番組収録中に「説教してやろうか」と怒らせたアルコ&ピース・平子祐希に驚いていた。

宮下兼史鷹:「いっぺんサシで説教してやろうか?」…これは、平子さんが『タモリ倶楽部』に出演した際、タモリさんが放った一言。

春日俊彰:え?あんま言わないよ、タモさん。何があったのよ。

宮下兼史鷹:温厚な人ですから。これはですね、番組で学生たちが好きな建築物を発表していると、その建物について、平子さんがウンチクを語りだした。

若林正恭:ああ。

宮下兼史鷹:で、最初は「詳しいの?」と感心していたタモリさんが、次第に平子さんのドヤ顔に、「顔、気に食わないなぁ」と発言。

若林正恭:ふふ(笑)

宮下兼史鷹:それでも平子さんのウンチク語りは止まらず、タモリさんが一瞬、イラッとした表情を浮かべ、「うるせぇなぁ」とつぶやいた後に放った一言。

若林正恭:なかなか言わないぞ、タモリさん(笑)

春日俊彰:うん(笑)

若林正恭:でも、タモリさん、もしかして気に入ってるパターンあるからなぁ。

春日俊彰:まぁ、そうだね、言い方とか。



あちこちオードリー

本日の人気記事