オードリー若林、『ゴッドタン』でのおぎやはぎや劇団ひとりは「人間の際(きわ)」を見たがると語る「他で慣れてから行きたい番組」

2019年12月14日放送のテレビ東京系列の番組『あちこちオードリー』にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、『ゴッドタン』でのおぎやはぎや劇団ひとりは「人間の際(きわ)」を見たがると語っていた。

劇団ひとり:宮下草薙が、『おもしろ荘』のオーデションで落ちたの。

草薙航基:はい。

劇団ひとり:落ちたんだけど、ディレクターがどうしても入れたいからって言って、入ったんですって話をしてて「凄いねぇ」って話をしたんだよね。

春日俊彰:はい、はい。

劇団ひとり:で、それを『ゴッドタン』に初めて出てきた時、俺がそれを振ったの。「凄いんだよ、オーデションで落ちたのに、ディレクターがどうしても…」って話を俺が言ったら、そしたら宮下が「いや、ひとりさん、その話、オチないんですよ」みたいなことを言ったの。

若林正恭:ああ(笑)

劇団ひとり:そっからずっと嫌いだから。

若林正恭:はっはっはっ(笑)

劇団ひとり:「なにコイツ、スカしてんの?」って思って。

若林正恭:まだ慣れてなかったからな。

劇団ひとり:超スカしてない?それって。

若林正恭:どうしていいか分からなくてってことでしょ、自信がなくて。だからね、『ゴッドタン』、俺もM-1の前から出させてもらったんだけど。

春日俊彰:早かった。

若林正恭:もうちょっと、他で慣れてから行きたいよな、『ゴッドタン』って。おぎやはぎさんとか、設楽さんとか、ひとりさんって、人間の際を見たいからさ。

劇団ひとり:ふふ(笑)

若林正恭:なんかサラサラって許さない。「それじゃないの」って言うじゃん。

劇団ひとり:ふふ(笑)

若林正恭:すぐ俺の「可愛い子ぶってんじゃねぇぞ」みたいなやつで、散々、踊らされて(笑)

春日俊彰:たしかそうだったね(笑)

若林正恭:あれだけ、オンエア見なかったもん(笑)

劇団ひとり:はっはっはっ(笑)

春日俊彰:私が呼ばれてキモンスターやってると、「お前じゃなくて、お前なんだよ」って(笑)こっちが(笑)

若林正恭:そう、そう(笑)

劇団ひとり:それはしょうがないよ。『ゴッドタン』が、スタッフ全員そうだから。人がやっぱ、泡吹く瞬間を見たいっていう(笑)

若林正恭:はっはっはっ(笑)その番組なんすか(笑)

劇団ひとり:そういう現場だから(笑)

春日俊彰:まともな番組じゃないですね(笑)

若林正恭:『ゴッドタン』はそうですね(笑)



あちこちオードリー

本日の人気記事