伊集院光、「テレビ局が自社の局アナではなくフリーアナばかりを使う」という新井麻希アナの発言を慌てて制止「軽くTBS批判だからね、今の(笑)」

2020年1月20日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、「テレビ局が自社の局アナではなくフリーアナばかりを使う」という新井麻希アナの発言を慌てて制止していた。

リスナーメール:後輩から、フリーアナになることを相談されたら、勧めますか?止めますか?

新井麻希:ああ…真面目に答えると、もし局内でやりたいことをできなくなっちゃたら…

伊集院光:リアルな話だなぁ。

新井麻希:うん(笑)

伊集院光:そうだよね、新井ちゃんの場合、アナウンサー職じゃなくなるっていう移動の話になってだもんね?

新井麻希:そう、移動があったから、私は辞めたんですけど。そうじゃなくても、やりたい番組とかも、外のフリーの人ばっかり使うとかだったら…

伊集院光:はっはっはっ(笑)ごめん、ごめん、軽くTBS批判だからね、今の(笑)

新井麻希:ふふ(笑)そういう傾向があったら。

伊集院光:まぁ、どこの局もその傾向あるもんね、今ね。

新井麻希:うん。

伊集院光:今、メインどころの報道のアナウンサーが、自社アナウンサーじゃないこととかも割とあるし。

新井麻希:うん。

伊集院光:あと、局の中の流れで、「あれ?自分と思ってたのともう違う流れに逆らえないな」ってなれば、まぁね。

新井麻希:うん。

伊集院光:そうだよね。

新井麻希:で、フリーになって、また色んな舞台があるから。

伊集院光:うん。

新井麻希:可能性はあるんじゃないかなって思います。

伊集院光:写真集はTBS、やらせてくれないかもしれないからね(笑)

新井麻希:多分ね(笑)

伊集院光:ふふ(笑)

新井麻希:辞めたらできますから(笑)



伊集院光とらじおと

本日の人気記事