有吉弘行、山里亮太やオードリー若林らに結婚で出遅れて焦るケンドーコバヤシに「俺たちにはアンガールズ田中がいるんで大丈夫です」

2020年1月15日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑い芸人・ケンドーコバヤシが、山里亮太やオードリー若林らに結婚で出遅れて焦っていたところ、全てを察した有吉弘行に「俺たちにはアンガールズ田中がいるんで大丈夫です」と言われたと明かしていた。

ケンドーコバヤシ:年末、なんの番組やったかな、楽屋で。

田中卓志:はい。

ケンドーコバヤシ:大部屋で、有吉と二人になった瞬間があって。

田中卓志:はい。

ケンドーコバヤシ:「そういえば、コイツも問題ありや」って。

山根良顕:ああ、ああ。そうですね。

ケンドーコバヤシ:「もしかして…」みたいな。怖なってきてさ。

田中卓志:はい。

ケンドーコバヤシ:チラチラ、チラチラ有吉の方を見てたら、有吉ってやっぱ、いい男っていうか。

山根良顕:うん。

ケンドーコバヤシ:男っぽいなぁって思って。

山根良顕:ああ、ああ。

ケンドーコバヤシ:その俺のチラチラした視線気づいて、スーッと俺の方近寄ってきて。

田中卓志:はい。

ケンドーコバヤシ:「コバさん、安心して下さい。俺たちには、田中がいるんで。絶対大丈夫です」って(笑)

柏木由紀:はっはっはっ(笑)

ケンドーコバヤシ:ふふ(笑)

山根良顕:分かってたんだ(笑)

ケンドーコバヤシ:そう、「最下位をとることは、俺たちありません」って(笑)

田中卓志:はっはっはっ(笑)最下位はない、と(笑)

ケンドーコバヤシ:「最下位をとることは絶対ないんで、そこは安心してください」って。「自分のペースで歩きましょう」って。



アッパレやってまーす

本日の人気記事