土田晃之、加藤紗里の「1億円貢がせ離婚」について「そもそも、この人は何をされてる方なの?」と疑問「和田アキ子さんじゃないけど(笑)」

2020年1月12日放送のニッポン放送系のラジオ番組『土田晃之 日曜のへそ』(毎週日 12:00-14:00)にて、お笑い芸人・土田晃之が、加藤紗里の「1億円貢がせ離婚」について「そもそも、この人は何をされてる方なの?」と疑問を呈していた。

土田晃之:加藤紗里、離婚したということでね…そうですか、ということで。そもそもなんですけど、この人は何をされてる方なの?(笑)和田アッコさんじゃないけど(笑)

加藤紗里さんって…タレントじゃないじゃないですか。女優でもないし、タレントでもないし、芸能人でもないでしょ?この人。

タレント事務所に所属してるの?じゃあ、タレント事務所にいて、何された方なの?この方ってなるでしょ。

狩野英孝が手を出した女性ってことですよね、我々が認識してるのはね。だから、英孝ちゃんの元カノってことしか分かってないんだけど。まぁ、そうですかっていう。

「5月から付き合って、3ヶ月で1億円以上使わせたのね、そしたら向こうがちょっと傾いちゃって、経営が」なんつってね。この話も、本当かどうかも分からないですからね。「あ、そうなんだ」ってことでね。まぁ、頑張ってくださいってことですかね。



土田晃之 日曜のへそ

本日の人気記事