岡村隆史、NHK紅白歌合戦リハーサルで五木ひろしに急に名前を呼ばれ「ピリッとした空気」が流れるも親しげな様子にスタッフも「ホッとした」と明かす

2020年1月9日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、NHK紅白歌合戦リハーサルで五木ひろしに急に名前を呼ばれ、「ピリッとした空気」が流れるも、親しげな様子にスタッフも「ホッとした」と明かしていた。

岡村隆史:五木さんとも、歌謡祭以来でしたから。ご挨拶しまして。で、僕らちょっとこう審査員席というか、そっち側のところにおったんですけども、五木さんが音合わせでもう、パッと来はって。

ほんならもうね、もちろん歌謡祭のことなんて知ってはる方が少ないわけですから、スタッフの中でも何人かしか知らないものですから。僕がボーッと立ってたら、ステージのところから、五木さんが「岡村君」ってマイク使って。

ほんなら、急にピシッとした空気がそこで流れてですね(笑)すぐ、バーッと横まで行って。「おはようございまし」言うて。

「今日、ちょっとだけ参加させていただくようになりました」って言うたら、五木さんが僕のほっぺたを2度、トン、トンってして、「よろしく頼むよ」って言わはって(笑)

ドハマリしてるんですよ(笑)五木さんに、ドハマリしてるんですよ(笑)それを見て、みんなホッとするっていう。いきなりマイクで五木さんが「岡村君!」って言うたもんですから、ピリッとした空気が流れたんですけれども、そこでもう、「よろしく頼むよ」って、「お願いします」言うて。



岡村隆史のANN

本日の人気記事