オードリー若林、山里亮太が『スッキリ』天の声での出演後に「直行で手コキ行ってた時があった」と暴露

2020年1月1日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリー・若林正恭が、南海キャンディーズの山里亮太は『スッキリ』天の声での出演後に、「直行で手コキ行ってた時があった」と暴露していた。

若林正恭:『スッキリ』の見守りの後さ、直行で手コキ行ってた時あったじゃない?

山里亮太:一時期あったよ、それ本当に今、俺がね、スポーツ紙に撮られたらね、「山ちゃん、『スッキリ』の後にスッキリ」って一面になるなって思いながら入ってる時期あったよ。

若林正恭:俺ね、その話が大好きなの。「『スッキリ』の後、スッキリ」って必ず言うじゃん(笑)

山里亮太:うん、絶対そうなるって分かってたんだから、俺は。

若林正恭:俺、それ凄い好きなんだよね(笑)

山里亮太:うん。

若林正恭:で、それで、『スッキリ』を匂わせたかったの、(『さよならたりないふたり』漫才中の設定での)卒業証書の中で。

山里亮太:うん。

若林正恭:「あなたは、『スッキリ』の後にスッキリして」って。で、天の声ってこともかけて、「天にも昇る」みたいなこともかけれて。で、その後、全部、日テレの番組名を混ぜた卒業証書にしようと思ってたの。

山里亮太:ああ。

若林正恭:「スッキリした後、雲の上でバゲットを食べ」みたいな。

山里亮太:ああ、色々。

若林正恭:全部言って最後に、「校長 宮根誠司」って言いたかったんだよね(笑)それを「絶対やりたかったのに、クソォ」って思って運転しながら(笑)

山里亮太:卒業証書破り捨てるは、そんなもん!渡された瞬間に。

若林正恭:はっはっはっ(笑)

山里亮太:荒れた高校みたいなリアクションとってやるよ、校長の前で。

若林正恭:はっはっはっ(笑)

さよならたりないふたり完全版



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事