山里亮太、鳥人間コンテスト2019に「色んな大人の事情で」出演ができなかったと告白「今年は立てなかった」

2019年7月31日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、日本テレビ系の番組『鳥人間コンテスト2019』に「色んな大人の事情で」出演ができなかったと告白していた。

山里亮太:言わなきゃいけないと思うのは…ビックリしたんだけど、鳥人間コンテストって、もう行われてたの?

廣重ディレクターがね、今日ね、トピックスみたいなことを、紙で書いて置いてくれるんだけども。「鳥人間コンテスト、今年も開催されました」みたいなこと書いてるのよ。

廣重ディレクター、これ去年のキューシートだろ、これ。出てないんだから、俺が。…信じない。信じない。ありえない。

俺、多分7~8年やってたんじゃないかなぁ。うん、プラットフォームっていうね、飛び立つところでやってて。

まぁ、正直なところで言うと、今年は色んな大人の事情で、まぁちょっとあのプラットフォーム立てないっていうのは、「今年は」立てないってことなんだけど。

インタビューで、向井が…今年はパンサー向井だったんだけど。「山里さんから引き継いだ」みたいな空気感のやつをコメントされてて。「引き継いだ?向井…」って。

う~ん…俺、次、何人間やったらいいんだろう?俺、何人間コンテストやったらいいと思う?こんな形での降板ってあるの?読売さん。俺は悲しいよ、読売さん!



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事