加藤浩次、『スッキリ』生放送中に鼻血が出てしまったと告白「ティッシュ詰めて、そのまま続けた」

2019年11月23日放送のMBSラジオのラジオ番組『オレたちゴチャ・まぜっ!~集まれヤンヤン~』(毎週土 26:00-28:45)にて、お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が、日本テレビ系の番組『スッキリ』生放送中に鼻血が出てしまったと告白していた。

加藤浩次:俺、『スッキリ』の生本番中にも鼻血出たことあるよ。

徳井健太:ああ。

山本圭壱:どうしたの?

加藤浩次:ティッシュ詰めて、そのまま続けた。

徳井健太:はっはっはっ(笑)あれ、何なんですかね。小学生の時から、鼻血だけ恥ずかしいことだったじゃないですか。

加藤浩次:あ、そう?(笑)

徳井健太:あれ、意味分かんないですよね。

加藤浩次:やっぱり、ティッシュを鼻に詰める行為が、恥ずかしい行為なんだよ。

徳井健太:まぁまぁ、ちょっとブサイクになりますからね。

加藤浩次:うん。

徳井健太:でも、血出てる人に向かって「汚ぇ」って感じだったじゃないですか。

加藤浩次:ふふ(笑)

徳井健太:可哀想な話ですよね。

加藤浩次:そうだよな(笑)

徳井健太:頭から血を流してる奴見て、「汚ぇ」って言わないのに。

加藤浩次:うん。

徳井健太:鼻血出したら、「コイツ、鼻血出してるぜ」って。

加藤浩次:ちょっと滑稽な感じにもなるんだよな。

徳井健太:そっか、そうですね。

加藤浩次:入れてると、長さによって。



オレたちゴチャ・まぜっ!

本日の人気記事