おぎやはぎ小木、宮迫博之らの謹慎処分も行われた「闇営業」問題に生活費に困った末の闇営業は「勘弁してあげて欲しいって気持ちも」

2019年6月27日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・おぎやはぎの小木博明が、宮迫博之らの謹慎処分も行われた「闇営業」問題について、生活費に困った末の闇営業は「勘弁してあげて欲しいって気持ちもある」と発言していた。

矢作兼:山ちゃん、そういうのやってなさそうだもんな。

小木博明:山ちゃんない。やってたら凄いけどね、これで。

矢作兼:そうだなぁ。

小木博明:全部持ってく感じになっちゃうからね、山ちゃんが。

矢作兼:山ちゃんもそんなにだって売れるまで時間かかってないでしょ?

小木博明:山ちゃんはそうよ。山ちゃんは行かないよ。

矢作兼:ねぇ。やっぱ売れるのに時間かかった人は、結構な。食っていけないからさぁ、やっちゃうんだろ。

小木博明:やっちゃう。可哀想だねぇ、お金ないとねぇ。

矢作兼:そう。今回、お金なかった人だけはちょっとだけ同情するよな。

小木博明:勘弁してあげて欲しいって気持ちもあるんだよなぁ。

矢作兼:ちょっとあるな(笑)

小木博明:だって、ローンがどうのうこうのとかさ、お金ないのに結婚してさ、家建ててみたいなぁ。辛いだろうなぁって思ってさ。

矢作兼:いやぁ、辛いよ。可哀想だけど。

小木博明:可哀想。可哀想って言っちゃいけないんだけどね。相手がそういうところだからね。

矢作兼:相手がな、相手が悪いから。

小木博明:同情はできないんだけれども。

矢作兼:相手がな、いい会社だったらな。

小木博明:いい会社だったら全然いいよ(笑)

矢作兼:相手がGoogleだったらな(笑)

小木博明:Googleはいいよ。ギャラ、もっと高ぇんじゃねぇか、Googleなんかさ。

矢作兼:相手がGoogleだったら格好よかったんだけどな、闇の相手が(笑)

小木博明:そう。それ闇やんないけどね(笑)

矢作兼:ふふ(笑)

小木博明:でも、Googleの闇とか夢あるな。

矢作兼:Googleの闇は夢がある(笑)



おぎやはぎのメガネびいき

本日の人気記事