カンニング竹山、「とんねるずの教え」を思い出して大型免許もないのにインディアンを購入したと告白「我々芸人は買わなきゃいけないんだ」

2019年11月11日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑い芸人・カンニング竹山が、「とんねるずの教え」を思い出して大型免許もないのにインディアンを購入したと告白していた。

赤江珠緒:竹山さん、インディアンを買う?

カンニング竹山:そうです。

赤江珠緒:バイクですか?これ、インディアン、免許もないのに?

カンニング竹山:そう、1200cc。

赤江珠緒:ええ?!

カンニング竹山:矢作君が、バイクの番組やってんのよ、演出家のマッコイ斎藤さんと。

赤江珠緒:はい。

カンニング竹山:そこ呼ばれて、U-NEXTかなんかでやってるんだけど。

赤江珠緒:うん。

カンニング竹山:一日、バイクで遊んで。インディアンのお店行って、今日、俺がダートで遊んだようないいやつ。

赤江珠緒:うん。

カンニング竹山:「これをね、竹山君に買って欲しいのよ」みたいな感じで、「いや、買わねぇだろ、免許ねぇのに」って。

赤江珠緒:そうでしょ(笑)

カンニング竹山:それから始まって、後ろに乗っけてもらって、ツーリング行ったりなんかするんだけど。

赤江珠緒:うん。

カンニング竹山:超気持ちよくって(笑)

赤江珠緒:ふふ(笑)

カンニング竹山:一日遊んでたから。で、結局、「買いませんか?買いますか?」になるわけよ。

赤江珠緒:うん。

カンニング竹山:で、どうしても欲しくなって、「うわぁ、欲しい、欲しい」って思ったけど、高いから。

赤江珠緒:そうでしょうね。

カンニング竹山:大型免許ないでしょ、俺。

赤江珠緒:うん。

カンニング竹山:でも、そこで教えを思い出したのよ。

赤江珠緒:うん。

カンニング竹山:それは何の教えかって言ったら、とんねるずさんの教えよ。

赤江珠緒:ほう。

カンニング竹山:「買いますか、買いませんかの時は、買うんだよ!」っていう(笑)

赤江珠緒:ふふ(笑)うわぁ、凄い(笑)

カンニング竹山:「買うんだよ!そういう時は」っていう、大昔の教えを思い出して。

赤江珠緒:はい、うん。

カンニング竹山:「そうだ、買いますか、買いませんかの時は、我々芸人は買わなきゃいけないんだ」って思って。

赤江珠緒:買った?

カンニング竹山:「買います!」って言って(笑)

赤江珠緒:うわぁ。で、どうしてるんですか?家にもうあるんですか?

カンニング竹山:家だと置く場所ないから、とりあえず二の次で、免許だから。

赤江珠緒:うん。

カンニング竹山:まずバイク屋さんに手付金だけ払って、「これは支払います」と。

赤江珠緒:うん。

カンニング竹山:手付金だけ払って、置いておいてもらって、その前に大型免許をとりに行かなきゃいけないから。

赤江珠緒:はっはっはっ(笑)

カンニング竹山:で、入学はしたのよ、もう。

赤江珠緒:忙しいのに(笑)

カンニング竹山:30時間乗らなきゃいけないから。まずは中免をとって、それがとれたら今度は大型の申請して、大型の教習を受けて、トータル30時間なのよ。

赤江珠緒:ああ、そういう過程が要るんですか。

カンニング竹山:ただ、今はもうライブもあるし、仕事もバタバタしてて、全く時間がとれないから、どうしようって悩んでんだけど、春までにはなんとか乗りたいっていう。



たまむすび

本日の人気記事