ケンドーコバヤシ、霜降り明星せいやが第三者のいる中でアインシュタイン稲田との直接対決を望んでいると明かす「楽屋やったら、稲田さん柔らかいんで」

2019年11月9日放送のFM OSAKAの番組『TENGA presents Midnight World Cafe~TENGA 茶屋~』(毎週土 25:30 – 26:30)にて、お笑いコンビ・霜降り明星のせいやが、第三者のいる中でアインシュタイン稲田との直接対決を望んでいると明かしていた。

ケンドーコバヤシ:せいやが言うてたよ、「TENGA茶屋でもいいんで、行かせてください」って。「稲田さんと一回、そこで、聴衆のいる中で喋ってみたいです」と。

河井ゆずる:なるほどね。

ケンドーコバヤシ:「楽屋やったら、稲田さん柔らかいんで」と。

河井ゆずる:はっはっはっ(笑)

ケンドーコバヤシ:「ごめんな、せいやなぁ」って。

河井ゆずる:はっはっはっ(笑)

ケンドーコバヤシ:「ありがとうな」って。

稲田直樹:柔らかいんじゃない、礼儀です。人として。

河井ゆずる:せいやはせいやで、『TENGA茶屋』とかをわざわざ聴いて。

ケンドーコバヤシ:チェックしてる。

河井ゆずる:はい。で、稲田がどういうテンションで、何を言っているかを確認した上で。多分、「会ったら直接言うたろう」ぐらいにはあったと思うんです。

ケンドーコバヤシ:うん。

河井ゆずる:でも、会ったら柔らかい感じやから、肩透かしみたいになってるってことでしょ?

ケンドーコバヤシ:うん。まぁ、そういうことやろうな。せいやの訴えたいことは。

河井ゆずる:そうですね。

稲田直樹:いや、礼儀です、それは。

ケンドーコバヤシ:礼節?

稲田直樹:はい。陰でも言うて、会ったところでも言うたら…

河井ゆずる:会った時こそ、言うてあげる方がエエんちゃう?

稲田直樹:何を?

ケンドーコバヤシ:ふふ(笑)

稲田直樹:「ありがとうな」って?(笑)

ケンドーコバヤシ:ふふ(笑)言うたんか(笑)

河井ゆずる:それは言うてるやんか(笑)

アインシュタイン稲田、霜降り明星・せいやの暴露話に激怒「ふざけんなよ!」

ケンドーコバヤシ、霜降り明星・粗品が煽ってケンカの展開に持っていこうとするもアインシュタイン稲田が「粗品のいい人エピソード」を話し出したと明かす

ケンドーコバヤシ、アインシュタイン稲田が霜降り明星の文句を言っていたのにいざ粗品を前にして「粗品はいい奴」と連発していて呆れる「ケンカ弱っ」



ケンドーコバヤシTENGA茶屋

本日の人気記事