おぎやはぎ小木、田代まさしはダルクでスタッフとして働いていたことが再犯に繋がった要因と指摘「相談聞いてたらさ、やりたくなるよね」

2019年11月7日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、おぎやはぎの小木博明が、田代まさしは薬物依存症患者のリハビリ・更生施設「ダルク(DARC)」でスタッフとして働いていたことが再犯に繋がった要因と指摘していた。

矢作兼:あとは、清水健太郎さんを抜かすかどうかだね。

おぎやはぎ小木、田代まさしは逮捕時に売人などとの結びつきを自供していないことが再犯に繋がっていると指摘「そこが一番大きい」

小木博明:何回かね。

矢作兼:5回ぐらい行ってるでしょ。

小木博明:5回ぐらいかな。田代さんが5回で、清水さんも5回ぐらい行ってるよね。

矢作兼:シミケンさんの方がやっぱ上でしょ。

小木博明:上かな。でも、今回はチカンも入ってっからね。

矢作兼:ふふ(笑)チカン2回行ってる?(笑)

小木博明:2回挟んだよね。電車の中で盗撮もあったし、最初、お風呂場でしょ。

矢作兼:あった、あった。

小木博明:耳にタコ事件があって。

矢作兼:ああ。そっか、いっぱいやってんのか。

小木博明:やってるから、ちょっと厄介なんだけど。俺、思うのはダルクだよね。

矢作兼:うん。

小木博明:あの人、ダルクで働いちゃってるでしょ?

矢作兼:働いてる。

小木博明:そういう、覚せい剤に溺れた人たちに相談とか、色んなことで…

矢作兼:経験者の方が相談乗れるってことなんでしょ?

小木博明:そう、そう。だけど、ダルクなんて、余計そんな相談聞いてたらさ、やりたくなるよね。

矢作兼:ああ。

小木博明:そんな関わりのある仕事なんてしてたらさ。

矢作兼:ああ。

小木博明:やっぱり、一切忘れなきゃいけないと思うの。

矢作兼:その存在を。

小木博明:存在を。だって、塩とか砂糖見ただけで、もう思っちゃうわけじゃない。

矢作兼:ああ、言うね。

小木博明:そんな人が相談を受けてたら、やりたいよ、そりゃ。

矢作兼:ああ。

小木博明:そんなのさ、やりたくなっちゃうよ。

矢作兼:ダルクの人たちって、元捕まった人が多いのかな?

小木博明:捕まった人もいるだろうし、捕まってない人もいるんだと思うよ。捕まった人は仕事がなくなるから、ダルクとかで。

矢作兼:で、職員になってからも、捕まる人って多いのかね?

小木博明:多いんじゃない?だって、タバコだってやめててもさ。

矢作兼:たしかに。人が吸ってるの見ると、もうね、「1本いい?」ってなるんだもんね。

小木博明:なるもん。

矢作兼:で、タバコ吸ってる人、誰もいなかったら大丈夫なんだよね。

小木博明:そう。そういう状況に常にいるんだからさ。

矢作兼:そうか。

小木博明:やるよ、そりゃあ。

矢作兼:ダルクで働いちゃダメか。

小木博明:被害者だよ、逆にもう。

岡村隆史、田代まさしが5度目の逮捕をされたことに「もともと意志が弱いねんから、やめられへんわな」と発言

岡村隆史、田代まさしとの初共演での印象はスベっても果敢にボケ続ける人だったと明かす「ガンガン出んねん」

有吉弘行、田代まさしが「変な痩せ方していた」と報告した後輩芸人に苦言「疑ってるわけでしょ」



おぎやはぎのメガネびいき

本日の人気記事