おぎやはぎ矢作、有吉弘行が石橋貴明の誕生日パーティーでスマホを忘れてしまったと思い既に誰もいなくなった店の扉を「開けろ!」と叩き続けたと明かす

2019年10月31日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、おぎやはぎの矢作兼が、有吉弘行が石橋貴明の誕生日パーティーでスマホを忘れてしまったと思い既に誰もいなくなった店の扉を「開けろ!」と叩き続けたと明かしていた。

小木博明:矢作って手ぶらじゃん。手ぶらで、荷物とか忘れちゃうじゃん。

矢作兼:先週も全部忘れた(笑)

小木博明:ふふ(笑)でしょ?

矢作兼:安西(義裕)さんの店に全部忘れた(笑)

小木博明:手ぶらってそうじゃん。

矢作兼:有吉君も忘れたらしいよ(笑)

小木博明:あの日?

おぎやはぎ矢作、石橋貴明の誕生日会に有吉弘行が「ベロンベロン」に泥酔して登場したと明かす「有吉の夏休みチームで飲んでて」

矢作兼:俺が帰った2~3時間後に帰って、家について携帯がないことが分かって。

小木博明:うん。

矢作兼:酔っ払って、「ふざけんなよ」と思って、また戻って。ドア叩いてももうみんな帰ってて、全然開かなくて。しばらく、ドンドンドンドン叩いたんだって(笑)

小木博明:うん(笑)

矢作兼:「開けろ!」っつって。酔っ払ってるから(笑)

小木博明:ふふ(笑)

矢作兼:ずっと「開けろ!」って(笑)で、家帰ったらあったんだって(笑)

小木博明:ああ、あったんだ。

矢作兼:うん。

おぎやはぎ矢作、石橋貴明の誕生会で石橋が「小木君は?」と言うものの「小木は呼ばない方が面白い」と幹事の安西Pが呼ばなかったと明かす

おぎやはぎ矢作、石橋貴明の誕生日会で平野ノラが「バブルの売れっ子ホステス」を演じて矢作をタクシーに乗せてくれたと明かす



おぎやはぎのメガネびいき

本日の人気記事