岡村隆史、『決算!忠臣蔵』映画監督・中村義洋から激怒されてノベルティグッズを持参して謝罪「すみません、グッズ持ってきました」

2019年10月31日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、『決算!忠臣蔵』映画監督・中村義洋から激怒されて、ノベルティグッズを持参して謝罪したと語っていた。

岡村隆史:先週もね、『決算!忠臣蔵』の監督から「あなたは本当に映画見たのか?」と怒りのメールがね、届きまして。

それで、「ケンペース下さい」という監督からのメールが届きまして。で、まぁ一応本当に僕見る予定ではあったんですけども。

というのも、予告もしてましたけど、10月27日、日曜日に東京国際映画祭オープニングイベントのワールドプレミアがありますんで、そこまでには必ず、やっぱ自分の作品を見とかないと、レッドカーペットを歩かなあきませんからね。

それでまぁ、見なアカンなと思ったけど、もちろん見ました、ちゃんと。前日です。前日、しっかり見て、で、とりあえずこの先週のラジオ終わった瞬間、「とりあえずグッズ、今あるグッズ、全部くれ」と。これを全部、監督に渡すからということで。

で、ワールドプレミアの時に監督が入られたっていうことで、もうすぐにノックして「すみません、グッズ持ってきました」「見たんですか?」「もちろん、しっかり見ました」言うて。

「とりあえずグッズ全部、入ってますから」って。「ケンペースは入ってるのかな?」って言われて(笑)「もちろん入れてありますんで、お使い下さい」って言うて(笑)

岡村隆史、映画監督・中村義洋から怒りのメールが『岡村隆史のANN』に届いて焦る「岡村さんは『決算!忠臣蔵』をご覧になったのでしょうか?」



岡村隆史のANN

本日の人気記事