岡村隆史、映画監督・中村義洋から怒りのメールが『岡村隆史のANN』に届いて焦る「岡村さんは『決算!忠臣蔵』をご覧になったのでしょうか?」

2019年10月24日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、映画監督・中村義洋から怒りのメールが『岡村隆史のANN』に届いて焦っていた。

岡村隆史:このメール、あれですね。『決算!忠臣蔵』の監督さんからメール来てるみたいなんですけど。「東京都・中村」って書いてありますね。

中村義洋(メール):27日、『決算!忠臣蔵』の完成披露試写会が行われますが、岡村さんは肝心の映画をご覧になったのでしょうか?

8月の放送で、西川きよし師匠から電話があり、映画の感想を聞かれたと話していましたが、その時のリアクションがなんと薄く、とても映画を見たとは思えないものでした。

映画は7月にはすでに完成しており、関係者向けの試写会にも、岡村さんは来られませんでしたね。その後、宣伝部が何度も試写にお誘いしているようですが、あなたは一向にいらっしゃらない。

岡村隆史:ふふ(笑)監督さんでしょ、「中村」ですから。

中村義洋(メール):なのに夏休みはしっかりとっている。僕は寝る間も惜しんで仕上げ作業に頑張ってきました。思い返して、何度泣かされたか分からないほど岡村さんのお芝居も素晴らしかった。なのに、あの薄い反応。

岡村隆史:怒ってはりますか?(笑)

中村義洋(メール):岡村さんとお会いしてから、毎週ラジオを聴かせていただき、いつ映画の感想を言っていただけるかと心待ちにしていましたが、あのトーンには正直がっかりです。あれを完成披露でやられると、興行成績に大きく響きます。お願いですから見てください。あと3日です、本当に大丈夫でしょうか?ケンペースください。

岡村隆史:はっはっはっ(笑)いやいや、監督、今日聴いてんねん。これ、1時5分か。聴いてはりますね。

そうなんです、きよし師匠から連絡いただいた時は、本当にもうスケジュール…最初の試写かな、関係者向けの。それがあって、でも結局本当行けなくて、スケジュールで。

何度かスケジュール出していただいたんですよ。でも本当に行けなかったんですよ。夏休みは…監督、夏休みはとらせてくださいよ(笑)僕もちょっとまあ忙しいかったんですけどもね。

だから、そういう試写には行けなかったんですけれども、まだ3日あるじゃないですか、監督まだ。あと3日…まだ見れてないんですよ。正直、見れてないのに『あなたの番です』見てしまいました、監督。

『同期のサクラ』も見てしまいましたけれども、ちゃんと見ますから。見ないわけないじゃないですか、そんなの。ただ、僕もどのタイミングで見ようか、迷ってただけで。その自分が見ないでそんな完成披露試写なんか行くわけないじゃないですか。

ちょっと監督。グッズフルで差し上げますから、こういう怒りの…(笑)「ちゃんと見てんのか!」みたいな。言い回しは柔らかいですよ。言い回しは柔らかいんですけど、そんな見なくて行くわけないですから。

で、本当に何度か出していただいた試写の日に、本当に行けなかったんです、本当に。マジでこれは。本当なんです、全部の日埋まってしまってて、行けなかったんです。

だからちゃんと、見れるようにはして頂いてますので、明日、明後日。だから土曜日やね。土曜日に監督、僕見ますよ。前日。前日見た方がほら、熱さが伝わりますから。これはいいですか、全国ネットですけど、中村監督にだけ向けたメッセージですからね(笑)

ちゃんと…そんな奴やと思わないでください(笑)ちゃんと見ますし、もうね公開されたら僕は、ちゃんと映画館で見る男ですから。こっそり見に行って、皆さんどんな反応なのかなって、ちゃんと映画館に見に行くタイプの人間ですから。

「なにを!」ってなったんでしょうね(笑)どうやって、どのタイムで見ようかなって、図ってただけですから。ちゃんと見ますし、見ないわけないじゃないですか、自分の作品を。

監督、グッズフルで差し上げたいと思います(笑)ケンペース以外にも、グッズフルで差し上げますから。日曜、完成披露の時に持って行かなアカンから、カヨちゃん詰めといてくれへんかな。

ホンマに渡さんと、「口だけですね」って言われますから。紙袋にちゃんと入れて。「口だけなんですね、岡村さん」って言われてしまう場合がありますので、グッズフルで差し上げますから。ちゃんと見ます、すみません、本当に。

12月22日公開で、完成披露試写会が日曜日にあります、六本木で。その後、行きましょうよ、監督、ご飯。堤さんとか行ける方おられましたら、ちょっとみんなでご飯でも食べて、あーでもない、こーでもないって言いましょうよ、ね。お願いしますよ(笑)

まぁまぁ、穏便に(笑)お願いしますよ、グッズフルで差し上げたいと思います。

岡村隆史、濱田岳が映画『決算!忠臣蔵』で監督から「悲しみ3、憎しみ5、哀れみ2の表情」といった指示をされていると明かす

岡村隆史、映画『決算!忠臣蔵』で共演の西川きよしのミスを注意したところ台本にない「どけっ!」のセリフとともに突き飛ばされたと明かす

岡村隆史、映画『決算!忠臣蔵』撮影中に西川きよしから台本にないセリフで突き飛ばされたとラジオで話して「きよし師匠から電話があった」と告白



ナイナイのANN

本日の人気記事