岡村隆史、サカナクション山口一郎に「タペストリー窃盗」疑惑をかけるも自分が犯人と判明して謝罪「申し訳ないです。犯人は私でした」

2019年10月24日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、サカナクション山口一郎に「タペストリー窃盗」疑惑をかけるも自分が犯人と判明して謝罪していた。

岡村隆史:(『岡村隆史のオールナイトニッポン歌謡祭』のグッズであるタペストリーを)盗んだのはパーソナリティっていうことなんですよ、残念ながら。大分情報集まってきてますが…

リスナーメール:Gnuの太いパンツの中。

岡村隆史:なるほどねぇ。そのための太さであると。でも、GnuさんはCD買ってくれてるわけやから。

…その時っていうのは?売った時に、ああ、Gnuさんに売った時にかいな。持ってったな。えっ?ちょっと待ってや。そう言えばCD買ってもらうのに、「タペストリーもつけますよ」みたいなくだりあったっけ?

あったような気もしてきたな。あれはでも、あれじゃない?コカイさんが走って持ってきたんちゃう?「これも、これも」って言うてなかった?

そういえば、俺も渡した気がするな。CDと一緒にタペストリーを渡したな(笑)2週間ぐらい前やな、ほんならな。大分前になくなってたな、そしたら。ロバートの時もなかったか(笑)

そうやね、ごめんなさい。そうやね、たしか。CDを買ってもらうために、タペストリーもつけるわ、言うて、渡したわ。犯人はパーソナリティっていうのは合ってましたね。

とんでもないことを私、してしまったかも分かりません。さかな君(サカナクション山口一郎)も、坂東さんも本当申し訳ない。せやったなぁ。

渡したわ。えらいことしたわぁ。申し訳ないです。犯人は私でした。「え~犯人は私でした!」…ねぇ、これで許しくださいよ、このしょうもない(古畑任三郎)モノマネで。何のカネにもならん、しょうもないモノマネで(笑)

犯人はとんでもないミスを犯しました。なぜなら自分の売れ残ったCDを売るために、おまけとして付けたんです。そうです、犯人は木曜深夜1時のパーソナリティ、そう岡村隆史だったんです。

…何ですか、このモノマネは!しょうもない(笑)すみませんでした、本当に(笑)色んな方、疑ってしまいまして。本当に、申し訳ございません。

佐久間宣行、サカナクション山口一郎が「ミュージシャンの犯罪で曲が放送禁止」となることの是非を問われ電気グルーヴ『Shangri-La』を流したことに「カッコイイ!」



ナイナイのANN

本日の人気記事