山里亮太、『スッキリ』で改めてみちょぱの「バラエティ、そして芸人とのタッグの天才」っぷりを実感

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年11月9日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、『スッキリ』で改めてみちょぱの「バラエティ、そして芸人とのタッグの天才」っぷりを実感したと語っていた。

山里亮太:今日だって、『スッキリ』でクイズッスやっててさ。凄かったんだよ、今日。なんてったって、天の声のパロディが行われて。

で、天の声の役をやってる人、誰だと思う?パロディ。若田光一さんよ。あの宇宙飛行士の。で、どこからやったと思う?宇宙からよ。

一応、それはロケだったけど。でも、それは生で繋いで交信しながらやってたんだけど。宇宙から天の声やっちゃってるから、俺の親友の天の声が低い、みたいな急に。なんだ低いってっていう。

加藤さんもガッカリしちゃって。「本物見ちゃったな」みたいなことを言ってて。でも、若田さんの喋りが面白くてさ。宇宙からクイズ出して。宇宙にまつわるクイズを出してさ。そこから色んなことを面白く喋っていただいて。

その後さ、みんなが若田光一さん、宇宙の話に魅了されてさ、スタジオがうっとり気味なわけ。そこへきて、ダンス-1プロジェクトがあって。青春に触れてうっとりしてる中で。で、天の声が始まるわけですよ、『クイズッス』が。

でも、言っても13年やってますからね、見守りを、2009年からやってて。で、『クイズッス』が始まって、案の定、空気が「ああ…俺たち、本物のクイズを知っちゃったんだよな」みたいな。本当の天からの声を聞いたあとなんだよなぁ、みたいな。そういう空気感を加藤さんが作ってくれるわけ。

でもなんかどこかで、俺の13年がたった一回でB級に成り下がった衝撃があって。「お~はよう~ございま~す」なんて言って、ちょっとガッカリしてんのかなって思った時に、さすがよね、一言「あ、本物だ」って声が聞こえんのよ。

みちょぱよ。やっぱここでね。バラエティ、そして芸人とのタッグの天才が「あ、本物だ」っていう時の、みちょぱのね。

山里亮太、クロちゃんがみちょぱ結婚にいち早く反応していたことを称賛「もう天才です」
2022年10月26日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、クロちゃんがみちょぱ結婚にいち早く反応していたことを称賛していた。 ...
山里亮太、みちょぱが『アメトーーク』など各方面から絶賛されていることに驚く「凄い神社とかでお参りしたのかな?」
2020年4月7日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、みちょぱが『アメトーーク』など各方面から絶賛されていることに驚いていた。 ...
タイトルとURLをコピーしました