東野幸治、ドラマ『初恋の悪魔』が低視聴率だったと叩くネットニュースに怒り「機嫌ようこっちは見てんのに」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年10月1日放送のABCラジオの番組『東野幸治のホンモノラジオ』(毎週金25:00-26:00)にて、お笑い芸人・東野幸治が、ドラマ『初恋の悪魔』が低視聴率だったと叩くネットニュースに怒りを感じたと語っていた。

リスナーメール(RN:フレンチサラダ):『初恋の悪魔』の最終回、見ましたか?

東野幸治:全部見ましたよ、『初恋の悪魔』。面白かった。

リスナーメール:坂元裕二作品における満島ひかりのナポリタンのシーン、『それでも、生きていく』でも食べており、『カルテット』でも食べてます。『初恋の悪魔』でもナポリタン。

東野幸治:ナポリタン、ナポリタンって。満島ひかりさんは、坂元作品出る時はナポリタン食べるっていう、こういう遊び心。

渡辺鐘:うん。

東野幸治:いや、全く気づかなかった。

渡辺鐘:へぇ。

東野幸治:はい。

リスナーメール:坂元作品におけるお別れのシーンで、ヒロインは振り返らない。

東野幸治:ああ、なるほどね。この方も凄い見てんねんな。今回、『初恋の悪魔』だから、ネットニュースとか見ると、数字が伸びなかったみたいな。ああいうの書かれんの、ホンマにイヤなんですよね。

渡辺鐘:はい。

東野幸治:機嫌ようこっちは見てんのにって思って。

渡辺鐘:ええ。

東野幸治:非常に面白い作品ですし、ちょっと変わった感じですし。

渡辺鐘:うん。

東野幸治:バディ物というか。4名で未解決事件を解決しているような、してないような。で、本編で大きな流れがあるっていう作品でございまして。非常に面白いので。

渡辺鐘:はい。

東野幸治:また色んなところで見れると思うんで、『初恋の悪魔』、ぜひぜひ皆さん見て欲しいと思います。

東野幸治、ドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』脚本家・坂元裕二の経歴に驚き「メイン脚本家のドラマデビューが、『東京ラブストーリー』ですよ。もう天才やん」
2021年6月18日放送のABCラジオの番組『東野幸治のホンモノラジオ』(毎週金25:00-26:00)にて、お笑い芸人・東野幸治が、ドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』脚本家・坂元裕二の経歴に驚いたと語っていた。 東野幸治:脚...
佐久間宣行P、坂元裕二脚本のNHKドラマ『Living』がコロナ禍での画期的なアイデアで撮影を行っていると称賛「兄弟姉妹、夫婦で撮影」
2020年5月20日放送の放送のニッポン放送系のラジオ番組『佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)』(毎週水 27:00-28:30)にて、テレビ東京の佐久間宣行プロデューサーが、坂元裕二脚本のNHKドラマ『Living』がコロナ禍...
タイトルとURLをコピーしました