東野幸治、松本人志の代打で『ワイドナショー』に今田耕司が出演して延々と喋り続けるため「他のゲストの方に申し訳ない」と思っていたと告白

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年9月9日放送のABCラジオの番組『東野幸治のホンモノラジオ』(毎週金25:00-26:00)にて、お笑い芸人・東野幸治が、松本人志の代打で『ワイドナショー』に今田耕司が出演して延々と喋り続けるため「他のゲストの方に申し訳ない」と思っていたと告白していた。

東野幸治:『ワイドナショー』でダウンタウンの松本さんが夏休みっていうことで、今田耕司さんがいらっしゃって。で、今田耕司さんが延々と喋るから、他のゲストの方に申し訳ないなって思って(笑)

渡辺鐘:いやいや、お仕事ですやん(笑)

東野幸治:いや、お仕事ですけど、「こんな喋るか」いうぐらい(笑)

渡辺鐘:はっはっはっ(笑)

東野幸治:いや、バラエティトークショーやったら全然いいんですけど、なんとなく番組の趣旨としてね。

渡辺鐘:うん。

東野幸治:芸能人、普段取材される側の芸能人が、自分の意見を言う、みたいな切り口の設定をね、最初ガワとしては。

渡辺鐘:うん。

東野幸治:だから、「この人って、こういうニュースでこう思ってんねや」とか。「賢いなぁ」とか、「明るいなぁ、ご陽気やなぁ」とか。「アホちゃう、この人」とか(笑)

渡辺鐘:はっはっはっ(笑)

東野幸治:色んな意見があって。その人の普段見えないところが見えるから、面白いじゃないですか、それはね。

渡辺鐘:うん。

東野幸治:で、なんとなくみんなそれぞれ意見言うから、食い合いじゃないんですよ(笑)

渡辺鐘:おお。

東野幸治:だから、みんなが順番に、センターにマイクがあって「じゃあ、次の方どうぞ」って、病院の受付みたいな感じで。「次の方、三浦瑠麗さんお願いします」って言ったら、「はーい」って歩いてきたら、急に今田さんが「あのね、僕ね…」って感じで、ガンガン喋るんですよ(笑)

渡辺鐘:ほう。

東野幸治:ご機嫌に。

渡辺鐘:うん。

東野幸治:僕もオープニングは今田さん初めてやし、勝手が違うから昔の話でやって、スタッフも笑ってくれて、いい感じでニュースが始まったんですけど。今田さんだけずっとそれが続いてて(笑)

渡辺鐘:ほう。

東野幸治:だから、1時間10分、15分ぐらいの番組ですけど、52分喋ってました(笑)

渡辺鐘:はっはっはっ(笑)さすがでございます(笑)

東野幸治:さすが、さすがやった、本当に(笑)やっぱり芸能人ってこれぐらいドあつかましなかったらアカンねんなっていう。いい教訓というか。

渡辺鐘:はい。

東野幸治:人に話を譲るなんて、まだ10年20年早い、と。俺はいつでも1年生や、と。

渡辺鐘:はっはっはっ(笑)

東野幸治:「若手やで」っていうので、ちょっとヘロっとして(笑)

渡辺鐘:はっはっはっ(笑)

東野幸治:当たり強かったから、熱出て(笑)「凄いな今田さん、まだこんなファイティングスタイルで仕事してんなや」思って、熱っぽなって(笑)

渡辺鐘:ふふ(笑)

東野幸治、今田・東野とのラジオ共演がイヤすぎて番組を卒業することになったアイドルが「大嫌いでした」と言いながらとんでもないカミングアウトをしたと明かす
2022年5月26日放送のMBSラジオ『Aマッソのヤングタウン』にて、お笑い芸人・東野幸治が、今田耕司・東野とのラジオ共演がイヤすぎて番組を卒業することになったアイドルが「大嫌いでした」と言いながら、とんでもないカミングアウトをしたと明かし...
東野幸治、今田耕司が『アメトーーク』で若手芸人のこともお構いなしに喋りまくっていたことについて「あの人、吉本で一番気が狂ってるやろ(笑)」と発言
2020年11月23日配信の『吉本芸人生存確認テレフォン』にて、お笑い芸人・東野幸治が、今田耕司が『アメトーーク』で、若手芸人のこともお構いなしに喋りまくっていたことについて「あの人、吉本で一番気が狂ってるやろ(笑)」と発言していた。 ...
タイトルとURLをコピーしました