伊集院光、AV新法は「自ら望んでセクシー女優になる」という人が「いないということになっている」ことに問題点があると指摘

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年9月5日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、AV新法は「自ら望んでセクシー女優になる」という人が「いないということになっている」ことに問題点があると指摘していた。

伊集院光:間違った形で契約をさせられたり、嫌なのにも関わらずAVに出たりとか、聞いてたのと違う内容で撮影がされるって言うことはよくないことなので、新しい法律はこういうことをしなくていい、こういうことにならないような法律を作るべきだけれども、この法律、作りたいって思ってから施行されるまでが異様な早さで行われている上に、現場でのヒアリングがないわけ。

もちろんセクシー女優さんの経験者の中にも、この法律を作って欲しいという人もいるし。で、セクシー女優さんの中に、「この法律じゃもう、私たち食べていけません」っていう人もいるし。それは両者いるんだけれども。ちゃんとヒアリングをして、どうすることが全員の良いことなのかって。

俺は、自分のバラエティーで一緒になった、セクシー女優の深田結梨さん(現 ゆーりまん)が、彼女は実は学生の頃からAVに出たいっていう夢があって、上京して絶対それを叶えるんだって言って、ご両親を説得して。特にお母さんを説得して。AV業界に入ってきた子で。

全員が騙されているわけじゃないですよっていう。夢があってやってきた子もいれば、もちろんお金と色んなバランスを考えて、これだったら私は職業にしますっていう人もいると思うんだけど。

「こういう人はいないということになっている」っていうか。そういう職業じゃないっていうことになっているっていうか。それがどうも納得いかないっていう。

伊集院光、AV新法によるメーカーへの影響や対応を迫られることについて改めて解説「契約後1ヶ月間は撮影NG、4ヶ月は発表NG」
2022年9月5日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、AV新法によるメーカーへの影響や対応を迫られることについて改めて解説していた。 伊集院...
伊集院光、女芸人・餅田コシヒカリ激似のセクシー女優・餅田ササピリカの作品に「どういう需要なんだろう?(笑)」
2021年10月25日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、女芸人・餅田コシヒカリ激似のセクシー女優・餅田ササピリカの作品に「どういう需要なんだろう?(笑)...
タイトルとURLをコピーしました