伊集院光、AV新法によるメーカーへの影響や対応を迫られることについて改めて解説「契約後1ヶ月間は撮影NG、4ヶ月は発表NG」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年9月5日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、AV新法によるメーカーへの影響や対応を迫られることについて改めて解説していた。

伊集院光:先週、ちょっと序盤でさ、AVの女性の監督と会ったっていう話からさ、AV新法の話も後でしようかなぁみたいに言ってたけど、例によってまた忘れちゃって、跡形もなくその話がなくなってたじゃないですか。

そのAV新法ができたってことは、逆に言うとこの番組聞いてる人は多少知ってるかもしれないけど、AVに関する新しい法律です、と。

要するに騙されてAV出ちゃったとか、あとは「話が違います」とか、あとはAVに出たおかげで、予期もせず…しかもそんなこと全然聞かされてなかったのに、世の中に凄い出回っちゃったりとかするから、嫌な思いをする人や、本当に深刻な被害を受ける人がいるから。AVに関するルールを変えましょうって、そこまでは凄いよくわかります。

みんなちゃんと出て、ちゃんと俺なんかを楽しませて欲しいって思うから。で、それを変えた結果、できあがったのが、AVに出る契約をした人は、契約してから1ヶ月間は撮影をしないで下さい、と。要するに何か魔が差して、クーリングオフの長いのじゃないけど、魔が差してとか、断れない状況に追い込まれちゃって契約している可能性がありますから、それ冷静になる期間として1ヶ月間は撮影しちゃダメですと。

で、今度1ヶ月経ったら撮影します、その撮影した後に4ヶ月は発表しないでくれ、と。この4ヶ月の間に気が変わったと思ったら、なんの違約金もなく、一方的に「やっぱり発売したくないです」って言う権利を作ります、と。

で、さらには今度は法律内ではない事情になってくるんだけど、それこそFANZAとか正規ルートで…オチンチンって意味ではない、正規ルートで公開した場合に、僕の聞いた話では、色々どれぐらいダウンロード販売されましたみたいなことが分かった上で、お金が振り込まれてくるのは、7ヶ月後なんですって。

だから、契約してから、もしくは撮影してから1年近く立たないと、そのお金が来ない。お金が入らないっていう状況なんだそうです。そうすると、カツカツでやってる会社もあるので、なかなかこれがキツイし、女優さんにもお金が入ってくるタイミングが遅れるので、これがかなり困りますと。

でいて、さらにはこれがね凄いなと思ったんだけど、正々堂々と契約して、正々堂々と法律に則ったAVを作っている会社からしてみると、撮りました、撮り終わって発売寸前になって「やっぱりダメになりました」っていうことは、制作費がもう全く返ってこないからできません、と。

全然騙したつもりもないんだけど、「やっぱり違うな」って思う子はいるでしょう。いるでしょうし、たとえば親に分かって、親がダメだって言うこともあるでしょう。それが、成人してようがしていまいが、自分が30歳だろうが、親に反対されたからやめるっていう人はいるでしょ。

で、そうなった時に発売できなくなった上に資金が回収できないじゃないですか。こうすると、まずどういうことが起きてくるかっていうと、大勢出るものをやめていくらしいの。

要するに、大勢の中の誰かが「やっぱりイヤです」っていう時に、撮影費用もかかるけれども、全く入ってこなくなるから、これが頓挫しちゃうっていう。

だから、俺のライブラリの中で言うと、全裸引っ越しセンター。全裸引っ越しセンターは、大勢の女人が全裸で引っ越しをするということで(笑)このシリーズは持ってのほかなんですよ。

伊集院光、AV撮影などに利用されるハウススタジオが「意外に街中にある」と語る「人が住まなくなった一軒家、潰れたコンビニなど…」
2020年8月31日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、AV撮影などに利用されるハウススタジオが「意外に街中にある」と語っていた。 ザ・会議室 ...
山里亮太、『アウトデラックス』で話題のAVにエキストラとして2000本以上出演している「えこのみぃ」の職業病トークに爆笑「死ぬほど笑っちゃったのよ、俺(笑)」
2022年1月12日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、『アウトデラックス』で話題のAVにエキストラとして2000本以上出演している「...
タイトルとURLをコピーしました