劇団ひとりとおぎやはぎ、「子供か芸人としての仕事か」で揺れるこたけ正義感を泣かせる「子供が小さい間の時間って、取り戻せないからね」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年9月3日放送のテレビ東京の番組『ゴッドタン』にて、劇団ひとりとおぎやはぎが、「子供か芸人としての仕事か」で揺れるこたけ正義感を泣かせてしまっていた。

劇団ひとり:今のところ、どうしようとか考えてんの?

こたけ正義感:もちろん相談もしてるんですけど、答えも出てなくて。奥さんは奥さんで向こうで同僚に相談したりしてるらしいんです。

小木博明:おお…え?

こたけ正義感:Googleの同僚に、「旦那がゴッドタンに出て」って。

矢作兼:Googleの同僚にそんなこと言ってんの?(笑)

こたけ正義感:アメリカ人の。

小木博明:通じるの?(笑)

こたけ正義感:「ゴッドタン」って言っても分からないんで、奥さんは「日本版のアメリカズ・ゴット・タレントに出た」って。

矢作兼:はっはっはっ(笑)

小木博明:おお!(笑)

劇団ひとり:随分違うんだけどね(笑)

矢作兼:全然違うよ(笑)

こたけ正義感:だから、僕が今、スーザン・ボイルぐらい活躍したって思ってて。

矢作兼:はっはっはっ(笑)

劇団ひとり:じゃあ、子供だけさ、連れてくればいいじゃん。

小木博明:まぁまぁ、そうね。

劇団ひとり:で、育てるって決まってるわけじゃないでしょ?

こたけ正義感:それ言い出すと、やっぱり争いになっちゃうんで…

矢作兼:怖いよ。弁護士同士だから(笑)

小木博明:怖い、怖い(笑)

劇団ひとり:俺も子供いるけど、2歳の頃って本当に可愛いんだよ。そこを逃しちゃうっていうのはさ。向こうで数年間行って、帰ってきたってお笑いは続けられるけど、この子供が小さい間って、取り戻せないからね。

小木博明:一生ないんだからね。

矢作兼:俺も、ちょうど今もうすぐ3歳の男の子で。めちゃくちゃ可愛いんだからね。

小木博明:今、大事よ。可愛いんだから。

こたけ正義感:……

矢作兼:はっはっはっ(笑)

劇団ひとり:別に責めるつもりはないんだよ(笑)

矢作兼:はっはっはっ(笑)分かるよね(笑)

劇団ひとり:会いたい?会いたい?

こたけ正義感:会いたいですね…

小木博明:番組が違うよ(笑)

矢作兼:はっはっはっ(笑)

劇団ひとり:そうだろ?だから向こうに行って、しばらくの間いてさ、お前だったら大丈夫だよ。5年、10年後帰ってきてやればいいじゃん。

こたけ正義感:でも、今凄いチャンスなんで…

矢作兼:はっはっはっ(笑)

劇団ひとり:5年ぐらい、それぐらい待ってられるから。

矢作兼:でも、今チャンスだもんな。

劇団ひとり:実力ある奴は、5年後10年後でもできるよ。でも、子供は大きくなっちゃうの。

矢作兼:いや、そんなことない。チャンスはそんなないもんな。

こたけ正義感:答え出ないんですよ…

矢作兼:はっはっはっ(笑)

おぎやはぎ矢作、息子の同級生になつかれるも意外な呼ばれ方に違和感を感じていると告白「絶対に俺に話しかけてくる時は…」
2022年8月25日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、おぎやはぎの矢作兼が、息子の同級生になつかれるも意外な呼ばれ方に違和感を感じていると告白していた。 矢作兼...
おぎやはぎ矢作、ザキヤマと子供を連れて公園に行ったところ遊んでいた他の子供にザキヤマが言われた一言に爆笑「すみません…」
2022年3月31日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、おぎやはぎの矢作兼が、ザキヤマと子供を連れて公園に行ったところ遊んでいた他の子供にザキヤマが言われた一言に爆笑してしまっ...
タイトルとURLをコピーしました