おぎやはぎ小木、心霊ロケで起きる音声・カメラトラブルは「逆に普通の楽しいバラエティ番組でも、しょっちゅう切れたりする」と暴露

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年8月4日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、おぎやはぎの小木博明が、心霊ロケで起きる音声・カメラトラブルは「逆に普通の楽しいバラエティ番組でも、しょっちゅう切れたりする」と暴露していた。

矢作兼:夏、今もう夏真っ盛り。

小木博明:はい。

矢作兼:夏と言えば、心霊番組って必ず1本や2本あったじゃない。

小木博明:あった、あった。

矢作兼:それがここ数年、なくなったって話をしたよね。

小木博明:なくなった、前はあったよね。

矢作兼:で、分かったよ、今の話を聞いてたら。

おぎやはぎ小木、心霊系ユーチューバー・オウマガトキがヤラセをするのではと思って長野での撮影に同行して監視したと告白「ずっと悪さしてないか見張ってたの(笑)」
2022年8月4日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、おぎやはぎの小木博明が、心霊系ユーチューバ...

小木博明:なに?

矢作兼:やっぱり、テレビヤラセうるさくなっちゃったからだよ。

小木博明:ふふ(笑)そうか。

矢作兼:だから、もう…昔はさ、ヤラセって言い方っていうよりは、あれ演出だよね。

小木博明:演出だね。

矢作兼:で、ある程度怖がらせる演出とかして、出して喜ぶわけじゃない。

小木博明:うん。

矢作兼:でもさ、それやると今、叩かれるでしょ。

小木博明:そうね。

矢作兼:だから心霊番組って、テレビじゃなくなっちゃったんだな。

小木博明:たしかに。

矢作兼:それが答えだったんだな。何も起こらなかったら、やっぱり面白くないもん。

小木博明:そうなのよ。

矢作兼:でも、リアルじゃん、それが。だから小木は好きなわけでしょ?何も起こらない。

小木博明:そう、怖くて。

矢作兼:赤外線カメラ、暗視カメラとかね、置きっぱなしにしてて。

小木博明:はい、はい。

矢作兼:なにか映ったとかあるじゃん。

小木博明:そう、そう。

矢作兼:でもさ、そういうのを聞いて。俺たちはこういう業界にいるから。昔なんかしょっちゅう、カメラマンさんとか、音声さんに会うたびに俺は聞いてたのよ。

小木博明:うん。

矢作兼:やっぱり、ちょっとでも怖いロケ行ったりする時に、「テレビ見てると、急に音声の電源切れたりとかしてるけど、ああいうの本当にあったりするんですか?」って言うと、まぁほとんどの人間があるって言うんだよね。

小木博明:うん。

矢作兼:「あります、あります。心霊ロケ行くと、電源切れたりしますよ」とかね。

小木博明:たしかにあるんだけど、逆に普通の楽しいバラエティ番組でも、切れたりするの。

矢作兼:しょっちゅう切れる(笑)

小木博明:ふふ(笑)

矢作兼:しょっちゅう照明落ちたりする(笑)

小木博明:そう(笑)

矢作兼:『ぶらぶら美術・博物館』なんか、しょっちゅう落ちるよ(笑)

小木博明:ふふ(笑)だから、あれは多分、偶然だと思う(笑)

矢作兼:偶然なんだろうけどね。

小木博明:心霊だから切れたわけじゃないんだよ、あれは。

矢作兼:うん。

小木博明:だと思うし。

タイトルとURLをコピーしました