ナイナイ岡村、メッセンジャー黒田の「タコの煮汁の粉末」商品化話に投資しようとするもその試作品に驚き「出来上がったんですけども…」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年6月2日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナインのオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、メッセンジャー・黒田有の「タコの煮汁の粉末」商品化話に投資しようとするもその試作品に驚いたと語っていた。

岡村隆史:この間、「どうなってんのかな?」って思ってて。タコのやる言うてたん(メッセンジャー黒田が、明石のタコの煮汁を粉末化して商品として売り出すという話)。

矢部浩之:うん。

岡村隆史:「どうなってんのやろうな?」って思って。黒田さんって社長さんとか知り合いもいっぱいいるから。

矢部浩之:うん。

岡村隆史:その業者のなんかやとか、工場の知り合いやとか。

矢部浩之:うん。

岡村隆史:お醤油くれたりするじゃないですか。

矢部浩之:うん。

岡村隆史:そういう知り合いの方に頼んで、色々やってたみたいなんですよ。

矢部浩之:うん。

岡村隆史:で、ようやく試作品が出来上がった、と。

矢部浩之:あ、実際にもう動いてたんや。

岡村隆史:で、出来上がったんですけども、その煮汁の粉っていうのが、無味無臭やと。

矢部浩之:え?そんなことあんの?へぇ。

岡村隆史:黒田さんは、「もったいない」と、このエエ出汁出てる煮汁。

矢部浩之:それは売り物にならへんな。

岡村隆史:ご飯炊く時に入れたかって、タコ飯みたいに赤くもらへんし。タコのニオイもせぇへんし。

矢部浩之:へぇ。

岡村隆史:味もせぇへん試作品が出来上がってきたんですよ。

矢部浩之:旨味、出そうなもんやけどな、想像では。

岡村隆史:何も。

矢部浩之:あ、そうなんや、タコって。

岡村隆史:で、黒田さんいわく、「ちょっと…なんか入れましょうか?これに」って。

矢部浩之:ふふ(笑)

岡村隆史:いや、それはもう化学やから。

矢部浩之:それは違うよね。

岡村隆史:煮汁って話やから。タコ入れたら赤くなるじゃないですか。赤くもない粉。

矢部浩之:ならへんねや。

岡村隆史:でも、粉にして無味無臭になんかなんねやなぁって思って。

矢部浩之:そうやな。粉にしたからなんかな。

岡村隆史:俺だから…勇気ある撤退しようかなって思って。

矢部浩之:うん。

岡村隆史:協力するって言うてんけど。ちょっとやっぱり、どうかなぁって思って。

矢部浩之:いや、撤退した方がいいんじゃない?

岡村隆史:そっからあんまりタコのこと言わんようになって、プリンの話をするようになってきたらしくって。

矢部浩之:あら。

岡村隆史:俺のところにはまだプリンの話きてないねんけど。「大人の男が食べるプリンを考えてます」って。

矢部浩之:ふふ(笑)話題変えよった(笑)

東野幸治、メッセンジャー黒田が社会貢献について考えていたことに驚き「これが、クリスマスに人殴って警察捕まった男の発言かって(笑)」
2021年12月27日配信のYouTube動画『吉本芸人生存確認テレフォン』にて、お笑い芸人・東野幸治が、メッセンジャー・黒田有が社会貢献について考えていたことに驚いていた。 東野幸治:黒田が、タコの煮汁を粉末にして、それを売...
東野幸治、ナイナイ岡村隆史と比べて愛がないとメッセンジャー黒田からクレームを言われる「東野幸治っていうのは、一切俺の名前を出さんな」
2021年8月30日配信の『吉本芸人生存確認テレフォン』にて、お笑い芸人・東野幸治が、ナインティナイン・岡村隆史と比べて愛がないとメッセンジャー・黒田有からクレームを言われていた。 東野幸治:色んな人に可愛がっていただいたらエ...
タイトルとURLをコピーしました