伊集院光、映画館でポップコーンを食べる人に感じる疑問について語る「家でそんな食う?」「悲しい映画でキャラメルハニーは…」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年5月9日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、映画館でポップコーンを食べる人に感じる疑問について語っていた。

伊集院光:俺、すげぇ思うんだけどさ。俺、映画も…結局ね、俺は多分、普通の人より食いしん坊なんだと思う。だから、野球見る時も、あんまり物を食べないし、映画館でも物を食べないんですよ。

それは、食べ物があると、全部食べ物に意識がいっちゃうから。「はっ!」って(笑)「モシャモシャ、モシャモシャ…はっ!どなた?」っていう(笑)「なんか死んだ」っていう。

元々、映画館でポップコーンを食う風習がないんですよ。でもさ、映画館で見てるとさ、とにかく凄い大きさのポップコーンをみんな買って入る人いっぱいいるじゃんか。

平均なぐらい、Lのデカいポップコーンを買ってるじゃん。逆に、「家でそんな食う?」っていう(笑)「家でポップコーンってそんな食いますか?」って疑問はありますけど。

映画館のポップコーンって発想は、音がうるさくないようになのかね。でも、ハニーのポップコーンを悲しいドキュメンタリーの時に食ってる奴、あれはバカでいい?(笑)「今、ハニーのニオイをさせますか?香ばしい、キャラメルハニーみたいな二オイをさせながら、この切実な問題をいけます?」って思うんですけど。

星野源、「興味がない映画」を観ることが大事である理由を語る「好きなものに囲まれると、それはいつしか凝り固まってしまう」
2022年4月6日放送のニッポン放送系のラジオ番組『星野源のオールナイトニッポン』(毎週火 25:00-27:00)にて、シンガーソングライターの星野源が、「興味がない映画」を観ることが大事である理由を語っていた。 星野源:僕...
オードリー若林、『キッズリターン』を映画館に見に行って並んでいる玉袋筋太郎をチラチラ見ていたら「物凄い顔で睨まれた」過去を告白
2021年11月13日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、『キッズリターン』を映画館に見に行って並んでいる玉袋筋太郎をチラチラ見て...
タイトルとURLをコピーしました